日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 殺人未遂でAKB商法が崩壊危機

「怖くて握手なんかできない」メンバーから悲鳴続出で、AKB48ビジネスモデル崩壊危機

41-So8dsNc8L.jpgAKB48 公式生写真 「AKB1/149 恋愛総選挙」【川栄李奈】

 AKB48を襲った握手会での殺害未遂事件の影響で、姉妹グループのイベントも次々中止。今後、ファンに接するイベントの自粛が続く可能性があり、グループのビジネスモデルが崩壊する危機に瀕している。

 25日、岩手県滝沢市の会場で握手会のチケットを持って並んでいた男性が突如、ノコギリで川栄李奈、入山杏奈川栄のメンバー2人に襲いかかった。悲鳴の中、容疑者は取り押さえられたが、川栄と入山は頭と右手、男性スタッフは左手に切り傷を負ったとされる。

 握手会には、渡辺麻友や柏木由紀ら主要メンバーら47名が参加。約5,000人のファンが行列を作っていたが、イベントは即中止。同時間帯に名古屋で行われていたSKE48の握手会も途中で中止され、大阪NMB48劇場での公演ではファンとのハイタッチ会が中止となった。

 AKBのイベント運営関係者によると「警備員は十分な人数を確保していましたが、手荷物検査がないなどの不備もありましたし、今後同じような事件が起こらないという保証はない。しばらくファンと触れ合うようなイベントは開催できないという話も出ている」という。

 AKBの握手会でここまでの凶悪犯罪はこれが初めてだが、以前からトラブルは散見されていた。

「卑猥な発言をして嫌がるメンバーの表情を見て喜んだり、転んだふりをして胸を触るなどセクハラがあったり、ひどいのになると手に精液をつけて握手する者もいた。また、テレビのバラエティ番組やTwitterなどでの発言に意に沿わないものがあったと怒鳴ったり、過剰な思い入れを持つファンもいて、正直メンバーの間で握手会は“やりたくないイベント”となってしまっています」(同)

 そんな中、殺人未遂事件まで起こってしまったことで、メンバーから「怖くて握手なんかできない」という声が噴出しているという。

 ただ、この大所帯アイドルグループにとって握手会は重要なビジネスモデルでもある。イベントに参加する握手券は通常、CDを購入すると封入されている特典のひとつとなっており、同じCDを大量に買わせることで音楽チャートのランキングを上位に上げてきた。また“会いに行けるアイドル”という売りが、CDを大量買いする熱狂的なファンを生み出している。「もし握手会をやらなくなったら、CDセールスとファン熱を同時に失うことになる」と、スポーツ紙の芸能記者も話す。


12
こんな記事も読まれています

「怖くて握手なんかできない」メンバーから悲鳴続出で、AKB48ビジネスモデル崩壊危機のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

瓜田、ジャニーさんの少年愛に持論

 解散、脱退、不祥事など、このところジャニー...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政が再会を願う女優

 パリ人肉事件を起こした佐川一政の近況を追ったドキュメンタリー映画『カニバ/パリ人肉...…
写真