日刊サイゾー トップ > 芸能  > 少女時代にAKBも真っ青

K-POP・少女時代オリコン1位獲得も、エスカレートする“水増し商法”の現実「AKB48も真っ青」!?

519XlNNXvHL.jpg『THE BEST』(ユニバーサルミュージック)

 23日に発売されたK-POPガールズグループ・少女時代のベストアルバム『THE BEST』(ユニバーサルミュージック)が、発売当日に3万7,104枚を売り上げ、オリコンデイリーランキング1位を獲得した。K-POPブームの終焉が叫ばれる中、さすがのチャートアクションといえるが、一方でそのセールス手法がエゲツないと、悪評プンプンなのだ。


「今回のアルバムはさまざまな種類が発売されていて、熱心なファンほど多く買わなければならない仕組みになっているのです。AKB48やEXILEも真っ青の“ボッタクリ商法”ですね」(音楽ライター)

 新作アルバムは9人の各メンバーがジャケットになったMusic Cardが9種(各1,998円)、さらにメンバー別ジャケットMusic Card9種類まとめ買い+特典付き(1万8,652円)、CD+DVD初回限定盤(5,530円)、CD完全生産限定コンプリート盤(1万3,630円)、Music Card9種+特典付き+CD初回限定盤(2万3,350円)、Music Card9種+特典付き+CD完全生産限定コンプリート盤(3万910円)と、実に14種類も発売されている。このうち「CD完全生産限定コンプリート盤」は、すでに予約完売となっている。

「つまり、これから『CD完全生産限定コンプリート盤』が欲しい熱心なファンは、3万円以上する『Music Card9種+特典付き+CD完全生産限定コンプリート盤』を買わざるを得なくなるわけです。しかも、売上枚数としては、Music Card9枚+CD1枚の計10枚でカウントされるというのだから、とんだ“水増し”です」(同)

 まさに、売り上げを粉飾するためにはなりふり構わずといった体である。だが、考えてみれば、前作『LOVE & PEACE』の発売時にも、アルバム購入者のうち3万人も無料ライブに招待するという“特典”で、なんとか売り上げを維持したという過去がある。ブームの終焉を糊塗するために、さらにその手口はエスカレートしそうだ。

最終更新:2014/07/30 12:00
関連キーワード

K-POP・少女時代オリコン1位獲得も、エスカレートする“水増し商法”の現実「AKB48も真っ青」!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

フジHD、株主総会で怒号の嵐

 毎年「荒れる」といわれているフジ・メディア...…
写真
インタビュー

猫ひろし、まさかの東京五輪2020延期で選手生命の危機!?

23日に発売されたK-POPガールズグループ・少女時代のベストアルバム『THE BEST...
写真