日刊サイゾー トップ > 芸能  > JOY菜々緒の破局報道に違和感

JOYと菜々緒“破局報道”が、なんか変!? 知人「2人は、とっくに別れていたのに……」

41w94Dm+7XL.jpg「菜々緒 2015カレンダー」

「相手の方は友人とは聞いておりますが、交際しているとお話ししたことは一度もないです」

 JOYとの破局について菜々緒の事務所関係者に聞いたところ、こんな回答だった。実際、菜々緒が過去のイベントでJOYについて聞かれた際、関係者は大慌てでストップをかけたことがあり、当初から交際自体を認めていないというスタンスだ。

 しかし、両者の交際があったことは明らかで、過去に体を密着させたデート現場を撮られており、週刊誌記者の間でも目撃情報はあった。タレントの西川史子から「ただの話題作りじゃないですかね。生き残ろうと必死」と言われたときには、JOYがTwitter上で「何も知らずに人のことを偉そうに語る前に、医者の仕事に集中しとけよ」と反論したこともあった。

 ただ、この交際はJOYの知人によると「交際発覚直後に派手なケンカをやらかして、とっくに破局していた」という。

「タレントだから、交際発覚直後に破局となるとイメージが悪すぎる。だから、今になって公にしているだけで、付き合い始めて3~4回目のデートで、激しく言い争いして別れたって聞いてます」(同)

 過去、西川貴教(T.M.Revolution)との熱愛エピソードでさんざん名を売ってきた菜々緒は歯に衣着せぬキャラクターで知られ、西川ファンからは目の敵にされる一方で、ヘタに「恋人いませ~ん」と媚びるタレントよりも支持され、バラエティ番組やドラマなどに多数起用されている。

 その姿勢はカメラが回っていないところでも同じで、過去に口説いてきた芸能人について筆者が直撃したときも、戸惑いもせず実名を挙げて並べたことがあった。

 そんな菜々緒が、JOYとの交際については口が堅かった。番組共演などで知り合って昨年4月頃から交際スタートし、同7月にはお泊まりデートが報じられていたが、知人証言が正しければこの直後に破局していたことになり、口に出せなかったのもうなずける。

 交際発覚直後、JOYにはグラビアアイドルとの交際も浮上。二股疑惑が報じられ、これが破局原因だともされているが、知人は「おそらく、2人の交際に否定的な連中からの根も葉もない嫌がらせだったのでは」という。

12

JOYと菜々緒“破局報道”が、なんか変!? 知人「2人は、とっくに別れていたのに……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

離婚のうしろめたさとその解放

「相手の方は友人とは聞いておりますが、交際しているとお話ししたことは一度もないです」 J...
写真