日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 「まゆゆ顔変えた?」ファン指摘

「まゆゆ、顔変えた!?」休養明けのAKB48・渡辺麻友にお直し疑惑、騒動の背景に“疑惑の蔓延”か

watanabe1114.jpg変わったような、変わってないような……(高橋みなみ755より)。

 急性扁桃腺炎の治療で先月から休養していたAKB48・渡辺麻友(20)に、あらぬ疑惑が浮上し、騒ぎとなっている。

 先月30日、AKB48の公式ブログで休養と、大握手会の不参加が発表された渡辺。「働きすぎでは?」「まゆゆは頑張り屋だから」などとファンから心配の声が相次いだ。

 そんな折、13日に同グループの高橋みなみが、トークライブアプリ・755に渡辺とのツーショット写真を投稿。ファンからは「おかえり!」の声と同時に、「あれ? 顔変わってる」「目が違う」「雰囲気変わった」との指摘が殺到。休養を利用し、顔のメンテナンスをしたのではないかと疑われてしまった。

「急性扁桃腺炎は38~40度の高熱を発しますが、成人が抗菌薬を内服すれば、通常1週間ほどで治ります。また、二重のお直しや、輪郭のヒアルロン酸の注入といった軽い施術は、ダウンタイム(腫れや、傷が目立たなくなるまでの期間)が1週間あれば十分。渡辺が公の場に姿を現したのは2週間ぶりですから、どちらもこなすことは可能でしょう。しかし、高熱の影響で、発熱中や、その直後に、瞼がくっきりとした二重になるケースも珍しくない。今回は、その影響が疑わしいですね」(美容ライター)

 どうやら、渡辺の目の印象の変化は、高熱による影響の可能性がありそうだ。一方で、騒ぎが起きた背景には、こんな指摘も。

「以前、AKB48の小嶋陽菜も、約2カ月間にわたり公演を欠席し、戻ってきた際の輪郭の激変ぶりが話題になった。最近では、HKT48のセンターを務める兒玉遥や、宮脇咲良に整形疑惑がささやかれ、ネット上では“整形モンスター”などという揶揄も。また、同グループには整形のみならず、メンバーの裏の顔にさまざまな疑惑が渦巻いている。渡辺もインスタグラムの“裏アカ”が流出したばかりですから、ちょっとしたきっかけで騒ぎになってしまったのでしょう」(芸能ライター)

 不意なことで、あらぬウワサが立ってしまうメンバーたち。アイドル界の頂点に立つ彼女たちゆえに、仕方がなさそうだ。

最終更新:2018/12/11 12:45
こんな記事も読まれています

「まゆゆ、顔変えた!?」休養明けのAKB48・渡辺麻友にお直し疑惑、騒動の背景に“疑惑の蔓延”かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法は「国民救済」が目的じゃない! 

急性扁桃腺炎の治療で先月から休養していたAKB48・渡辺麻友(20)に、あらぬ疑惑が浮上...
写真