日刊サイゾー トップ > 芸能  > 北川景子「処女キャラ」に限界

DAIGOと熱愛報道の北川景子「それでも処女と言い張る!?」マスコミにシラケムード

kitaga1202.jpg

「ありえないですよ!」

 そう憤るのは、ワイドショースタッフだ。先日発覚した女優の北川景子と歌手でタレントのDAIGOの熱愛。一連の報道によると、2人は2011年のドラマ共演で知り合い、今年1月放送のバラエティ番組で再会後、急接近。3月ごろから交際に発展し、親しい関係者にはすでに交際を報告しているという。

 なんともおめでたい話ではあるが、北川はつい数カ月前まで「処女キャラ」で売り出されていた。事務所サイドもそれを徹底しており、あるイベントでは、北川に「肉食系(女子)といわれていますが……」と質問したリポーターに、事務所幹部が激怒。テレビ関係者によると「質問者に詰め寄り『その部分は放送するな!』と圧力をかけていた」という。

 北川がジャニーズの山下智久やバレエダンサーの宮尾俊太郎、木村了など、これまで数々の男性と浮名を流してきたのは周知の事実だが……。そんな矢先のDAIGOとの交際報道だけに、マスコミがシラケムードなのも仕方がない。

「DAIGOが“初めての男”という設定のようですが、正直、笑いしか出ませんね。彼女が遊び人なのは知られた話。しかも酒に酔うと、男を呼びつける。その昔、山下さんは深夜にカラオケに呼びつけられ、亀梨和也とのデュエット曲『青春アミーゴ』を、同席した男性と歌わされたそうです」(事情を知る人物)

 こうして見ると、事務所の考えた“処女キャラ”自体に無理があったようだ。

最終更新:2014/12/03 16:15
こんな記事も読まれています

DAIGOと熱愛報道の北川景子「それでも処女と言い張る!?」マスコミにシラケムードのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

ここがヘンだよレコード会社

「ありえないですよ!」 そう憤るのは、ワイドショースタッフだ。先日発覚した女優の北川景子...
写真