日刊サイゾー トップ > 芸能  > 平子理沙に「顔が怖い」の大合唱

平子理沙(44)が「年齢はただのナンバー」と“美の秘訣”伝授も、視聴者から「顔が怖い」の大合唱

hirakorisa1201.JPG平子理沙 公式ブログより

 モデルの平子理沙(44)が、17日放送の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)に出演。“年齢”について持論を展開した。

 番組では、「女性が憧れる平子理沙の魅力」と題し、昨年11月に発売した写真集『heaven』(ワニブックス)が2万部のヒットを記録中の平子を特集。同番組が平子を初めて取り上げた2009年の映像と、現在を比較し、「変わらない」「奇跡のボディーライン」と紹介。

 また、“美の秘訣”について、平子は「面倒くさがらずに、もっと先の自分へのプレゼントだと思って、美容やファッションを続けています」「姿勢をまっすぐするように気を付けている」などと語り、“年齢”については「ただのナンバー」「年齢のことばかり考えていると、楽しめない。“年齢層”って言われても、何をサンプルにしているのかもわからないし。自分が楽しくて、気分がよければなんでもいい」と持論を展開した。

 しかし、ネット上では、この日の平子の顔に対し「怖い」という声が殺到。「肌がパンパンで、顔が張り裂けそう」「肌質が、ビニール引っ張ったみたいになってる」「妖怪ワカヅクリだ」など、ネガティブな書き込みが相次いでいる。

 平子といえば、先月23日放送の『バナナマンの決断は金曜日!』(フジテレビ系)でも、「奇跡の40代」として特集が組まれ、私生活を公開。この時も、「写真と映像のギャップがすごい」「顔に違和感しかない」と言う声が目立った。

「5年ぶりとなる写真集をリリースしたのをきっかけに、昨年下旬頃からテレビ出演が増えた平子ですが、そのたびに『顔が変わった』『怖い』と話題に。一方で、平子を“美のカリスマ”として崇める女性は一定数おり、懇意のファッション誌で持てはやされているのも事実。どうやら、『画像修正できない映像には、出ないほうがいい』『テレビ出演は、マイナスイメージ』というのが、多くの女性視聴者の意見といえそう」(芸能記者)

 ここ最近、整形疑惑や画像修整疑惑など、あらぬウワサばかりが話題となっている平子。“大人ガール”代表としての築き上げた地位が、テレビ出演によって崩壊しなければいいが……。

最終更新:2015/02/17 23:00

平子理沙(44)が「年齢はただのナンバー」と“美の秘訣”伝授も、視聴者から「顔が怖い」の大合唱のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

安倍首相、買収マネーで孤立無援

今週の注目記事・第1位「河井夫妻『買収』原資...…
写真
インタビュー

自己肯定感高い中国人マンガ、中の人

モデルの平子理沙(44)が、17日放送の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)に出演。...
写真