日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 火消しに走るダルに冷たい視線

不倫デキ婚じゃない! 火消しに躍起のダル&山本聖子に「いや、そこじゃないんだけど(笑)」の声

darv0225ss.jpgダルビッシュ有Twitterより

 米メジャーリーグ、テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手の株が急降下中だ。

 発端は、かねてオープン交際を続けてきたレスリング元世界女王・山本聖子が、現在妊娠中であることが分かったためだ。ダルビッシュは22日にブログで「私事ではございますが、かねてからお付き合いさせて頂いている山本聖子さんとの間に新しい命を授かりました」と報告。その際、山本の妊娠期間には触れていなかったが、それもそのはず。出産時期によっては、格好のゴシップネタになるからだ。


 山本が前夫のハンドボール元日本代表・永島英明との離婚を発表したのは、昨年9月22日。だが、実際に離婚が成立したのは10月上旬という。

 スポーツニッポンは山本の妊娠期間について「6カ月以上」と報道。一方、スポーツ報知は「4カ月」としている。

 仮にスポニチが正しかった場合、生まれてくる子どもが民法772条の「離婚後300日以内に生まれた子どもは前夫の子とみなす」という規定に抵触する可能性があり、戸籍上は前夫・永島の子になる。

「しかも妊娠6カ月だった場合、逆算すると永島さんと離婚成立前に、ダルビッシュの子を身ごもった可能性も出てくる。大スキャンダルですよ」とは週刊誌デスク。

 それを避けるため、ダルビッシュは山本の離婚成立後に妊娠が発覚したと強調。Twitter上では「×妊娠6ヶ月以上→○妊娠4ヶ月 ちゃんと裏付け取ってからお願いします」と念を押した。

 とはいえ、先行していたのはスポニチで、スポーツ報知は「スポニチに妊娠6カ月を書かれるとまずいと思い、ダルビッシュ側が『妊娠4カ月』にしてリークしたもの」(関係者)という情報もある。

 ダルビッシュ自身も墓穴を掘っている。妊娠報告の際に「年末に入って(妊娠は)分かったことですが安定期に入ったこのタイミングで発表させて頂きます」と記したが、一般的に「安定期」は妊娠5~6カ月の状態を指す。百歩譲って「妊娠4カ月」だったとしても、前出の“300日問題”に抵触するか微妙な状況だ。

 それ以前にネット上では「マスコミに反論してるけど、そこじゃない(笑)。節操ないことが問題」「もう少し我慢できなかったのかよ」など厳しい声も飛んでいる。この手のスキャンダルは今に始まったことではないが、ダルビッシュの姿がメジャーのマウンドとは正反対の“カッコ悪さ”に見えてしまうのは、気のせいだろうか――。

最終更新:2015/02/26 10:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed