日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 武井咲ニンマリのワケ

心の中でニンマリ!? TAKAHIROとの交際報道に言及した“隠れ肉食系女子”武井咲のしたたかさ

takei-takahiro0511.jpg武井咲・TAKAHIRO

 女優の武井咲が7日、自身がイメージキャラクターを務める「JTBの夏旅」応援イベントに出席。先日、写真誌「FLASH」(光文社)で報じられたEXILE・TAKAHIROとの熱愛報道について「お騒がせしています」と謝罪した。

 同誌によると、2人は昨年のドラマ出演をきっかけに知り合い、今年もドラマで共演。そこで急速に距離を縮め、交際に発展したとされる。双方の所属事務所は報道を否定しているが、武井の自宅マンションにTAKAHIROが出入りする様子が同誌に激写されている。

 武井はこの日のイベントで「(報道後は)まったく会ってないですね」と話し、TAKAHIROについて「尊敬している方で、また共演したいです」と役者仲間であることを強調。それでも、ついつい顔はほころんでいた。

 武井を知る人物は「天下のTAKAHIROをゲットしたのだから、そりゃあうれしいでしょう」と分析。実は、武井は知る人ぞ知る“隠れ肉食系女子”で、これまで俳優の佐藤健や、綾瀬はるかと交際中といわれる松坂桃李とも一部で熱愛がウワサされた。

「健くんとは、ちゃんと最後までいったみたい(笑)。彼のことを好きだった元AKB48の前田敦子さんが、いまだに武井さんを毛嫌いしているのもそのため。その後、武井さんは映画で共演した松坂さんともウワサになりましたが、まったく興味を持たれずフラれてしまったそうです」(同)

 武井はイケメン好きで、自ら積極的にアプローチするタイプ。松坂の場合は、グイグイ迫る武井の姿に違和感を覚え、正反対なタイプの綾瀬に心奪われてしまったという。

「そんなイケメン好きでミーハーな武井さんだけに、TAKAHIROさんは申し分ない相手。交際は否定しても上機嫌なのは、間違いないでしょう」とはテレビ関係者。

 実は付き合っていることを誰よりも自慢したいのは、武井本人なのかもしれない!?

最終更新:2015/05/11 12:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed