日刊サイゾー トップ > スポーツ  > チェルシーが日本人を獲得したいワケ

FC東京・武藤嘉紀を逃したチェルシー、どうしても日本人が欲しい理由とは?

muto00615-1.jpg『2014-2015サッカー日本代表スペシャルエディション【No.177武藤嘉紀】レギュラーカード/日本代表NEWCOMERカード』

 先月末にFC東京のFW武藤嘉紀が、イングランドのメガクラブであるチェルシーのオファーを断り、ドイツのマインツへの移籍を発表した。マインツを選んだ理由は、世界のスーパースターが集うチェルシーでは、出場機会が限られてしまうからとみられる。チェルシーの監督であるモウリーニョが“武藤を知らない”という発言をしたことも、戦力として見ていなかった証拠になっている。ではなぜチェルシーは、試合に出すつもりのない武藤を欲しがったのか?


「欧州のクラブが日本人を欲しがる理由としては、ユニフォームの売り上げと日本に放映権を売ることにあります。加えてチェルシーの場合、来年から日本の企業である横浜ゴムとスポンサー契約を結んだので、形だけでも日本人選手を所属させておきたかったからと見られています。欧州屈指のメガクラブであるチェルシーですが、日本ではあまり人気のあるクラブではありません。これをきっかけに、日本人にも馴染みのあるクラブにしたかったというのも理由のひとつかもしれないですね」(スポーツライター)

 爽やかでイケメンの武藤には、うってつけの役回りだったのかもしれない。では、このまま日本人選手を獲得せずにチェルシーは引き下がってしまうのだろうか?

「間違いなく諦めていないです。日本との架け橋がなかったら、横浜ゴムとしても旨みは半減しますし、チェルシー側としてもスポンサーの機嫌をうかがいたいはずです。今すぐに誰かにオファーする可能性はわかりませんが、夏の移籍マーケットでは鹿島の柴崎、ガンバの宇佐美、シャルケの内田辺りを狙うかもしれませんね。どうせ獲得したとしても、半年もせずに他クラブへレンタル移籍させて、飼い殺しにされてしまうでしょうから、あまり誰にも行ってほしくはないですけどね……。なにしろ、チェルシー所属でレンタル移籍している選手は、30人近くもいますから」(同)

 プロサッカーはスポーツである前にビジネスである。こういったジャパンマネーを狙った移籍話が出るのは仕方がないことだ。むしろ、ジャパンマネーをまったく意識せずに日本人を獲得する欧州のチームの方が少ない。それでも海外で活躍してきた日本人たちは、金額以上のプレーで周りを納得させてきた。武藤も、マインツを足がかりに、実力だけでチェルシーにオファーされるような選手に育ってくれると信じたい。
(文=沢野奈津夫)

最終更新:2015/06/15 20:00

FC東京・武藤嘉紀を逃したチェルシー、どうしても日本人が欲しい理由とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

スマートニュースの「現地調査」

──あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化...…
写真
インタビュー

団地発ラップのGREEN KIDS

先月末にFC東京のFW武藤嘉紀が、イングランドのメガクラブであるチェルシーのオファーを断...
写真