日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 板野友美が「世界の歌姫」へ!?

“ドサ回り”は嫌! TAKAHIROと別れた板野友美が心機一転「世界の歌姫」目指す!?

itanotomomi0616.jpg板野友美

 世界の歌姫へ――。7月1日に待望のニューシングル「Gimme Gimme Luv」(キングレコード)をリリースする元・AKB48の板野友美が、勝負に出る。


 事前のプロモーションツアーは、なぜかオーストラリアで開催。現地ではメディアに向けプレスカンファレンスを開いたり、地元テレビ局の音楽番組にゲスト出演したり、クルージングイベントで生歌を披露するなど、精力的に動き回ったようだ。

 すでに板野の視線の先にあるのは「世界」。音楽関係者は「さすがですね。アジアを飛び越えて、いきなりオーストラリアですからね」と感嘆する。

 日本では7月4日に神奈川・ラゾーナ川崎プラザ、7月5日に大阪・もりのみやキューズモールBASEで新曲発売イベントを行う。昨年もラゾーナ川崎でファーストアルバムの発売イベントを行い、集まった観衆はなんと6,000人(公式発表)! 大盛況というより、むしろキャパオーバーに近いが、当時取材した記者によると「買い物ついでにステージ近くを通り過ぎた人や、立ち止まって2秒ほど見ていた人もカウントしていましたから。この手の人数はまったく信用できませんよ(笑)」。

 一方で、昨年のアルバムプロモーションで話題となった地方の“ショッピングモールめぐり”は、一部で「落ちぶれ感がヤバイ」「芸人のドサ回りと変わらない」と揶揄されたため、今回は行わない見込みという。

「何しろ、世界を目指していますからね。今年は大好きなクラブを中心に回るそうです」(関係者)

 交際していたEXILEのTAKAHIROと別れ、心機一転、グローバルに活動する板野から目が離せない!?

最終更新:2015/06/17 08:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed