日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > AKIRAの棒演技に熱視線!

「カンペ読んでるみたい」フジ『HEAT』初回6.6%惨敗も、EXILE・AKIRAの“棒演技”に熱視線!

heat0708.JPGフジテレビ公式サイトより

 7日にスタートした連続ドラマ『HEAT』(フジテレビ系/火曜22時~ ※初回2時間SPは21時~)で主演を務めるEXILE・AKIRAの“大根ぶり”が話題だ。

 同作は、AKIRA演じる不動産会社のエリートビジネスマン・タツヤが、街を買収するために素性を隠し、消防団に入団する人間ドラマ。関西テレビ制作のオリジナル脚本で、共演は栗山千明、佐藤隆太、SMAP・稲垣吾郎、田中圭ほか。放送前から続編映画の製作も発表され、同局の期待感も高まっていた。

 しかし、初回平均視聴率は6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と大惨敗。同時間帯のバラエティ番組に大きく引き離されたほか、同日スタートした西内まりや主演ドラマ『ホテルコンシェルジュ』(TBS系/火曜22時~)の9.4%にも及ばなかった。

「“棒読み演技”で知られるAKIRAだけに、キャストが発表された時点で主演起用に違和感を覚える視聴者は多かった。始まってみると、案の定、昨年放送の『GTO』の演技からなんら進歩がなく、セリフはカンペでも読んでいるかのように棒読み。さらに、脇を固める俳優陣の演技力が高いため、『GTO』以上にAKIRAの棒ぶりが目立っていました」(テレビ誌記者)

 同作のキャストが発表されるやいなや、ネット上では「なんでAKIRAは、いつも主役になれるの?」「EXILEのドラマって、誰が評価してるの? なんで次々と始まるの?」「このキャストなら、どう考えても佐藤隆太が主役だろ」といった声が相次いだ同作。だが一方で、初回放送後には「AKIRAの演技が上達してなくて、よかった」「安定のEXILEクオリティ!」「コレコレ♪」「期待通り」とポジティブな声も少なくない。

12

「カンペ読んでるみたい」フジ『HEAT』初回6.6%惨敗も、EXILE・AKIRAの“棒演技”に熱視線!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

相対する強烈な家族愛

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真