日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > カトパンやっぱり退社説が濃厚か

フジテレビ『27時間テレビ』の舞台裏で飛び交った“カトパン”加藤綾子アナ「やっぱり退社」説

katopan0811wb

 “カトパン”こと加藤綾子アナウンサーの退社騒動は、フジテレビの番組スタッフ間でもいまだウワサになっているようだ。

 カトパンの退社は、フジの亀山千広社長が自ら定例会見で否定。加藤アナと直メールのやりとりまで公開し、スポーツニッポンの記事を“ガセネタ”としたが、最近になって局内から聞こえてきたのは「やっぱり退社」という話だった。

 ウワサが飛び交ったのは、フジが社を挙げて7月25~26日に放送した『FNS27時間テレビ2015』の裏側だった。この収録前後、泊まりがけで番組制作に従事したスタッフらは、東京・お台場にある温泉施設「お台場大江戸温泉物語」に多数出入り。追加料金で宿泊もできるとあって、食事や休憩をとる者が続出していた。

「(明石家)さんまさんのところ終わったら、会議室に集合で」
「まだVTRが届いてないみたいだ」

 いつもの館内とは明らかに違い、いかにもテレビマンの会話が飛び交っていたのだが、そんな中、何度も聞こえてきたのが「カトパン」のキーワードだった。

「ヘタに全否定なんかしちゃうから、カトパンも余計にやりにくくなったよな」
「社長も必死だったからなあ。カトパンから“思い当たるフシがない”とメールが来たとか、取ってつけたようなこと言っちゃって」

 フジ関係者とみられる面々の話が漏れ聞こえてきた中では「カトパン退社」の話があったことが間違いない様子で、話の端々から、

「会社が慰留したのは確かだけど、退社を踏みとどまったのはそれが理由ではなく、新たな所属先との問題があった」
「時期は延期されたが、カトパンはいずれフリーになる」

 といった、ズバリな話がたくさん聞こえてきたのだ。

 これらの話がどこまで事実かはわからない。しかし、ウワサしているのはフジに出入りしている人間で、当たらずとも遠からずといったところなのではないだろうか。いずれにせよフジは4月の番組改編後の視聴率がボロボロで、人気アナのカトパンをなんとしても手放したくないのは事実。ただ、施設の広間では「加藤はどうせ辞めちゃうんだから、永島(優美アナ)なんかを、もっと引き上げとけばいいのに」という関係者の会話も聞かれた。

 局内でも、カトパンの動向は注目の的。人気アナに抜けられたら、ますますフジがヤバいことになるという危機感の表れなのかもしれない。
(文=藤堂香貴)

最終更新:2015/08/12 10:00

フジテレビ『27時間テレビ』の舞台裏で飛び交った“カトパン”加藤綾子アナ「やっぱり退社」説のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

流通アナリスト解説マスク生産

“カトパン”こと加藤綾子アナウンサーの退社騒動は、フジテレビの番組スタッフ間でもいまだウ...
写真