日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山田邦子が人気MCに返り咲く日

山田邦子が悪霊に憑りつかれた? 「嫌われツートップ」アッコと久本雅美を駆逐する日

kunikoyamada.jpg山田邦子オフィシャルブログより

 女性芸人・山田邦子が15日にオフィシャルブログにアップした写真が「魔女のようだ!」「悪霊に憑りつかれた?」と話題になっている。

 山田といえば、1990年代に活躍し、全盛期にはテレビ番組のレギュラーを週14本抱え、NHK「好きなタレント調査」において8年連続で女性部門第1位を独占。女性芸人としては唯一、ゴールデンタイムで自身の名前が入った冠番組を持ち、天下を取ったといわれている。

 しかし、その反動からか、次第に視聴者に嫌われ始め、バッシングの嵐で芸能界から干される形となった。現在では、売れっ子時代に荒稼ぎしたギャラで建てた、8億円ともいわれる大豪邸に住みながら、細々とした芸能活動を続けている。

 しかし最近、業界内では山田の本格復帰説がささやかれているようだ。というのも、近年、ヒロミや森脇健児、TRFのDJ KOOなど、90年代に活躍したタレントが再び注目されるようになってきているからだ。その背景には、ヒロミいわく「ディレクターの世代交代で、俺らをテレビで見てた世代に呼ばれるようになった」という理由があるが、そうなると、彼女にも声がかかる可能性は十分にあるといえる。

「現在、女性MCの2大勢力ともいえる和田アキ子と久本雅美が嫌われタレントランキングの上位を占めています。局側としても、代わりになるような女性タレントが現れるのを期待しているようですが、今のところ見当たりません。そうなってくると、過去に素晴らしい実績を誇る山田の存在が見直されてくるわけです」(芸能関係者)

 芸能界での酸いも甘いもかみわけた彼女が本格復帰するとなると、和田や久本の座も危ういものになる可能性は十分にある。彼女たちのポジションを、山田自身も虎視眈々と狙っているとすれば、これから女性タレントの勢力争いが面白くなってきそうだ。

最終更新:2015/08/20 16:00

山田邦子が悪霊に憑りつかれた? 「嫌われツートップ」アッコと久本雅美を駆逐する日のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

「素の志村けん」とものまねの現在地

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真