日刊サイゾー トップ > スポーツ  > ほしのあき離婚? 反対した3者

“久々に登場”ほしのあき、やはり離婚秒読み? 三浦皇成との結婚を阻止しようとした「3者」の不安ズバリか……

 大事な時期に、オンナに振り回されては困る……その論理は十分に理解できる話だ。母親と師匠が、三浦を心配するのは当然だろう。ただ、2人の結婚に反対していたのは近しい人物だけではなかった、なんとあの日本中央競馬会(JRA)も、2人の結婚には反対だったという。

「21年ぶりに新人年間最多勝記録を大幅に更新した三浦騎手は、JRAにとって新たなスター候補。22歳の若さでできちゃった婚という結果は本当に最悪でした。騎手のイメージを下げる要因にもなり、これを境に競馬タレントが必要以上に騎手に近づくことを禁止したほどです」(同)

 ほしのにとっては、まさに“八方塞がり”の状況だったといえよう。その「打開策」が、できちゃった婚だったということだろうか。それを裏付けるように、妊娠の発覚からプロポーズ、周囲への説得、入籍、結婚式と驚くほどスピーディーに事が進んでいる。

 現在も夫婦関係は継続中だが、稼ぐ道を失ったほしのが「年収1億円」ともいわれている夫にすがっているともっぱらである。猛反対した“3者”のみならず、この「13歳差婚」は当初から世間からもその関係を不安視されていたが、現在の状況はその危惧が的中した結果なのかもしれない。

“力技”で結婚したものの、ぺニオク騒動で表舞台から去ったほしの。そして、結婚後は思うように成績が伸びず、他の女に走っている三浦皇成。2人の関係は当分の間、予断が許されないだろう。

最終更新:2015/10/26 11:13
12

“久々に登場”ほしのあき、やはり離婚秒読み? 三浦皇成との結婚を阻止しようとした「3者」の不安ズバリか……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

『ワンダーウォール』が劇場版に

 文化遺産が数多く残る京都市のなかでも、ひと...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

今月、グラビアアイドルのほしのあきが、ファッションブランド「Ninamew」のプロデュー...
写真