日刊サイゾー トップ > 芸能  > 翔容疑者と格闘技の関係?

ダルビッシュ有の弟・翔容疑者にウワサされる“新しい格闘技のビッグイベント”との関係は……?

dar1106

 野球賭博で逮捕された米メジャーリーグ・レンジャーズのダルビッシュ有投手の弟、ダルビッシュ翔容疑者が、夏ごろに「来年1万人集める興行をやるかも」と話していたことを、関西の格闘技関係者が証言している。

「これから立ち上がる新しい格闘技のビッグイベントの大阪興行を、俺が任されることになるかも。有名な選手がゴロゴロ出るけど、俺自身も試合をしてくれって言われてる。プロモーターのままでもいいけど、一度大きな舞台でやってみたいな」

 翔容疑者からこんな話を聞いたとする格闘技関係者は、過去に有名選手のサポートもしていたことから、大阪興行を開催するときの協力を求められたのだという。

「デリケートな話なので実名は言えませんが、この業界でかなり知られた大物から、翔クンに依頼があったということでした」(同関係者)

 アマチュア格闘家として3試合の経験がある翔容疑者は、格闘技ジムの副代表という顔もあったが、いきなり重要な興行への協力依頼が届いたのは、翔容疑者の豊富な資金力と人脈を見込まれたという。

「昨年あたりから翔クンの羽振りがかなりよくなっていて、本人は起こした会社が成功したからだと言ってはいました。ただ、その実態は仲間内でもよくわかっていない感じだったんですよ」(同)

 翔容疑者自身が出場した7月の格闘技イベントも、自らがその資金を提供した実質的な主催者だったともいわれるが、ひょっとすると、その金の出どころが野球賭博の売り上げだった可能性はある。

 翔容疑者は5月、レンジャーズの試合を含むメジャーリーグや日本のプロ野球の試合を対象に、16人の客から1口1万円で計1,854口の申し込みを受けて賭博を開帳した疑いで逮捕。ほかにも多くの野球賭博に関与し、5億円もの金を動かして、その約1割の約5,000万円を得ていたと見られる。

「翔クンの友人が飲食店を開店したいと言ったら、ポンと500万円の現金を出したって話も聞きましたし、『俺はローンが組めないから』と言って、超高級な国産車を現金で買ったという話をしていたり……」(同)


12
こんな記事も読まれています

ダルビッシュ有の弟・翔容疑者にウワサされる“新しい格闘技のビッグイベント”との関係は……?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

超問題作で大型新人監督がデビュー!!

 障害を抱えた兄妹が、犯罪に手を染めることで生きていく。片山慎三監督のデビュー作『岬...…
写真