日刊サイゾー トップ > 芸能  > 有名人たちの“ホントの運転技術”

トータス松本、TRF・SAM……事故を起こした有名人たちの“ホントの運転技術”って?

matsumoto1120『FIRST』(ワーナーミュージック・ジャパン)

 11月17日午後1時過ぎ、東京・目黒区内で同時に2人の有名人が交通事故を起こした。

 ロックバンド「ウルフルズ」のボーカル、トータス松本(48)が山手通りを運転中、別の乗用車とぶつかった。ケガ人はなく、詳しい事故原因などは警察が調べているところだが、同時刻には目黒駅そばでTRF・SAMの運転する車が交差点で原付バイクと激突し、バイクに乗っていた50代男性が軽傷を負った。

「前に松本さんの運転する車に乗ったミュージシャンが『かなりヒヤヒヤした』と話していたんですよ。助手席側のミラーがぶつかる寸前だったりしたみたいで。バンドメンバーが『トータスは運転うまい』って言っていたのに、実際はヤバいって……」(音楽関係者)

 この関係者によると、松本は過去、免許を持っていながら運転をしない時期がかなり長かったという。

「19歳で免許を取ったそうなんですが、運転する機会がほとんどなく、一度失効。35歳の時に、再度免許を取り直しているんですよ。それも、出演ドラマが視聴率の悪さで早々に打ち切りになり、暇ができたからっていうだけで、免許を取ってもしばらくは専属の運転手がいたり、タクシーを使ったり、自転車にハマったりで、運転する機会は多くはなかったそうです」(同)

 松本は1963年製のイギリス車であるワゴンタイプのミニに乗っていると明かしたことがあるが、こういう古い車は近年の車に比べ、運転しにくいといわれる。前出の関係者によると、今回の事故車は別の車らしいが「外見オンリーで決めるところがあるみたいで、なお事故を起こしやすかったのかも」という。

 松本は鎌倉の大仏が好きで、自宅から鎌倉までのコースがお気に入りだとラジオなどで明かしており、過去、トヨタVOXYなどのCMに出演、BGMにも自身の曲が使われたほか、昨年はスズキがウルフルズの曲をCMに使用したこともあった。

12

トータス松本、TRF・SAM……事故を起こした有名人たちの“ホントの運転技術”って?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

ビル・バーが訴える “ウォークカルチャー”の危うさ

 今回も10月10日放送された人気番組『サタ...…
写真
インタビュー

コンビニのプロが本を売った

11月17日午後1時過ぎ、東京・目黒区内で同時に2人の有名人が交通事故を起こした。 ロッ...
写真