日刊サイゾー トップ > 芸能  > ポストベッキー最大手は若槻千夏!?

“ポストベッキー”最大手は若槻千夏!? テレビ本格復帰のタイミングが抜群すぎ!

wakatsuki0225

「このタイミングでの本格復帰は、現場としても最高ですね。ブランクがあるとはいえ、島田紳助さんに鍛えられてきたトークスキルは、相当ポテンシャルが高いですからね。間違いなく“ポストベッキー”の最右翼ですよ」(バラエティスタッフ)

 いまや世界的にも人気のキャラクター「クマタン」の生みの親としても知られる、若槻千夏。


「昨年末に、4年ぶりに芸能界に本格復帰することが発表されて以来、さまざまな番組やイベントに引っ張りだこのようです。キャスティングのライバルとしては、小島瑠璃子さんや鈴木奈々さん、菊池亜美さんらの名前が挙がっていますが、若槻さんの“ひとり勝ち”状態。現在、彼女のスケジュールの争奪戦が繰り広げられています」(テレビ局関係者)

 実際、21日に放送されたバラエティ番組『人生のパイセンTV』(フジテレビ系)に出演した若槻は、ベッキーの代役であることを認めた。

「とにかく若槻さんは、頭の回転が速くてバラエティ慣れしているので、局としてもキャスティングしやすいんです。明石家さんまさんなんかの大物とも絡めますし、今のバラエティでMCをやっているのは、休業前から共演していた人たちばかりですからね。彼らが、若槻さんの扱いを心得ているのも大きいです。今のところ、レギュラーは決まっていないようですが、時間の問題でしょう。ギャラは昔のランク相場が残っていますから、それを基に制作費が下がった分を考慮した額になるのでは。本人の思いとは裏腹かもしれませんが、今のタイミングでの復帰は、事務所としても最高ですよね」(芸能事務所関係者)

 ポストベッキーの大本命となるか――。

最終更新:2016/02/25 11:26

“ポストベッキー”最大手は若槻千夏!? テレビ本格復帰のタイミングが抜群すぎ!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

瞑想ブームに見る仏教と科学の関係史

「このタイミングでの本格復帰は、現場としても最高ですね。ブランクがあるとはいえ、島田紳助...
写真