日刊サイゾー トップ > 芸能  > ソニン、すっぴん披露でファン驚愕!

ソニン、すっぴん披露でファン驚愕! 裸エプロン&マッチョタンクトップ姿の復活を望む声も

sonyn0523ソニン公式インスタグラムより

 16日、女優のソニンが自身のインスタグラムに、「二十何年差のスッピン対決 おそろしい」というハッシュタグをつけ、公演中だった舞台『1789 -バスティーユの恋人たち-』で共演した子役とのツーショット画像を公開したのだが、「アラサーとは思えない」「子役の子に負けないぐらい、肌キレイ!」などと、ファンを驚かせたようだ。

「ソニンは現在33歳ですが、子役に負けず劣らずの美肌には、ネット上でも『さすが女優!』『一般人のアラサーとは肌の質感が違う』などと、称賛されているようですね。ソニンといえば、2000年に、後藤真希の実弟であるユウキやケンと共にEE JUMPを結成し、アイドルとしてデビュー。EE JUMP解散後は、歌手と女優の2足のわらじを履いて活躍するようになりましたが、やがて舞台での活動を主軸に置くようになり、12年12月には芸能活動を一旦休止してニューヨークへ1年間演劇留学をしました。14年に芸能活動を再開してからは、ますます演技に磨きがかかったと評判で、出演依頼も殺到。先月18日には演劇界で権威ある『菊田一夫演劇賞』を受賞し、あまりの喜びに号泣してしまったことで、『ソニンちゃん、メイクが!』『顔がくっちゃくちゃだよ』とファンに笑われつつも大いに祝福されたようです」(芸能関係者)


 ソニンといえば、グラビアアイドル顔負けの肉体を誇っていることでも知られているのだが、特に「EE JUMPのEはソニンのEカップが由来」とのウワサが流れたこともある程に肉感的な胸には、今でも男性ファンから熱い視線が送られているようだ。

「今でも時折、インスタグラムなどでセクシーな姿を披露し、ファンへのサービスを怠らないソニンですが、ファンの間では、02年にソニンがソローデビュー曲として発売したシングル『カレーライスの女』(トイズファクトリー)のジャケット写真やミュージックビデオで披露した裸エプロン姿が伝説と化しているようで、『横乳丸見えの裸エプロンをもう1度!』『カレーライスの女 2016verを是非!』などと、復活を期待する声は今でもやむことはないようです。また、ソニンといえば、一時期、筋トレにはまりすぎて、男性顔負けのムキムキボディになっていた時期がありました。事務所からジム禁止令・筋トレ禁止令が出されて、今では女性らしい体に戻ってしまったのですが、マッチョ好きな男性からは『タンクトップ姿でマッチョぶりを披露していた頃が懐かしい』『ソニンの全盛期はマッチョ時代』などと、惜しまれているようです」(同)

 また、07年にソニンが大沢あかねと組んだユニット・tomboyに関しても、「あの迷走感が面白かった」「怖い物見たさで復活して欲しい」と、復活を望む声が多少あるようだ。

最終更新:2016/05/23 08:00

ソニン、すっぴん披露でファン驚愕! 裸エプロン&マッチョタンクトップ姿の復活を望む声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

印米中、常識破りのジャンクかた焼きそば

 シュプリームのコレクションに楽曲を提供し、...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(前編)

16日、女優のソニンが自身のインスタグラムに、「二十何年差のスッピン対決 おそろしい」と...
写真