日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 『スマスマ』がピコ太郎に惨敗!

『SMAP×SMAP』今年最低6.4%で、ピコ太郎に大惨敗! ゲストに“芸人の寄せ集め”連発でファン呆れ

smap0817.jpg

 最終回へのカウントダウンが始まった『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)だが、14日の放送分が平均視聴率6.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。10月31日の7.2%を下回り、今年最低となった。

 この日の「ビストロSMAP」のゲストは、小籔千豊、サバンナ、サンドウィッチマン、陣内智則、平成ノブシコブシの8人。「みんなで食べたい絶品鍋料理」をテーマにした料理対決が行われた。また、終盤のスタジオライブコーナーには、ロックバンド・back numberが登場。過去の楽曲「青い春」などを、SMAPとコラボした。

「今回のゲストは『キャリアがあるのに初来店の芸人』というくくりでしたが、要は出演を断られない芸人の寄せ集め。『ビストロSMAP』は、先月24日にも『2016年大ブレイク芸人』というくくりで、芸人6人が登場したばかり。さらに先々週、佐野瑞樹や倉田大誠といったフジの男性局アナ6人がゲスト出演した際には、内輪すぎるキャスティングにジャニーズファンが憤慨。『このタイミングで経費削減かよ』『ゲストに局アナ出すとか、フジの感覚おかしい』といった声が相次ぎました」(テレビ誌記者)

 案の定、今回の芸人軍団に対しても、ネット上では「また芸人かよ!」「なんで、貴重な『スマスマ』にどこにでも出るような芸人を出すかね」「これじゃあ、視聴率獲れないの当たり前」といった批判が相次いでいる。

 なお、裏番組の『しゃべくり007』(日本テレビ系)は、『スマスマ』の2倍以上の13.4%を記録。この日のトークゲストがピコ太郎だったことから、ネット上では「フジのせいで、SMAPがピコ太郎に負けた」と局側を責めるジャニーズファンも。

12

『SMAP×SMAP』今年最低6.4%で、ピコ太郎に大惨敗! ゲストに“芸人の寄せ集め”連発でファン呆れのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

瓜田純士、ネットリンチに物申す

最終回へのカウントダウンが始まった『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)だが、14日の放...
写真