日刊サイゾー トップ > 芸能  > ホリエモン新恋人は20センチ大砲

ホリエモンの“新恋人”女装男子は「20センチ大砲」の持ち主だった!

horie1212

 ホリエモンこと堀江貴文氏とスレンダー美女のお泊まりを、「週刊文春」(文藝春秋)12月15日号が報じた。お相手は女装男子の大島薫。

「大島は見た目は可憐な女性ですが、実際は男性です。身も心も女性というわけではなく、女装が好きなだけで、女性ホルモンの使用や手術は一切受けていません。いくつかのアダルト動画に出演していますが、男性だけでなく女性とも行為をしています。美少女ぞろいの業界にあっても、美しさはトップクラス。初めて会ったときは、思わずドキドキしてしまいました」(AVライター)

 大島は週刊誌記者の直撃に対して、ホリエモンと“大人の行為”をしていることを認めている。それに対し気になることがあると、前出のAVライターは指摘する。

「実は薫くんは、とんでもない“薫砲”の持ち主なんです。大きくなると、20センチ以上はありますね。アイドルのようなルックスのコの股間で、大砲が空を貫いてそそり立つ様は、正直ぎょっとなりました。あれを、堀江氏はどう扱っているのか……」

 堀江氏は一時、Twitterでニューハーフのアダルト動画をよく見ていると明かしたことがあり、大砲の扱いには慣れているのかもしれない。

最終更新:2017/01/05 18:57

ホリエモンの“新恋人”女装男子は「20センチ大砲」の持ち主だった!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

【今週のコンビニ】梅雨を乗り切る系新商品

1年間に5000品超の新商品が並んでいる日本のコ...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

ホリエモンこと堀江貴文氏とスレンダー美女のお泊まりを、「週刊文春」(文藝春秋)12月15...
写真