日刊サイゾー トップ > 芸能  > 坂口杏里新作は初3P&オナニー

坂口杏里の2作目は初3P&初オナニー! 小峠便乗タイトルは「ウリのない表れ」!?

「昨年末放送の『ミヤネ屋』(日本テレビ系)は、小峠の話題に絡めて坂口の映像を放送。その際、坂口はTwitterで『すごく迷惑それで仕事もらったり映像勝手に流されたり。世間ではいい人いい人言われてても勝手に映像や写真使われたりとてもいい気しない』と、小峠への文句とも取れるツイートを投稿し、炎上。『利用したのはお前だろ』『どの口が言ってる』と批判が殺到したばかり。そのため、2作目も小峠に便乗していることに納得がいかない人も多いようです。まあ、当の小峠本人は、全く気にしていないようですが……。なんにせよ、坂口は小峠以外のウリを早く見つけないと、長く続かないかもしれない」(同)

 デビュー作は、その物珍しさから大ヒットとなったものの、「顔が苦手」「尻が汚い」などとバッシングも多い坂口。2作目の売れ行きに、関心が集まりそうだ。

最終更新:2017/01/16 16:00
12
こんな記事も読まれています

坂口杏里の2作目は初3P&初オナニー! 小峠便乗タイトルは「ウリのない表れ」!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政が再会を願う女優

ANRIこと坂口杏里の2作目となるAV作品『芸能人ANRI By KING』(MOODY...
写真