日刊サイゾー トップ > エンタメ  > マギー不倫をTVが完全スルー!

マギーのゲス不倫をテレビが完全スルー! 『ワイドナショー』も袴田吉彦しか取り上げず……

magi-0116400.jpgB.LEAGUE(Bリーグ)公式サイトより

 Hi-STANDARD・横山健との不倫が報じられたタレントのマギーが16日、曜日レギュラーを務める情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。自身のスキャンダルには一切触れず、いつもと同じ笑顔を見せた。

 13日発売の「フライデー」(講談社)は、マギーのマンションに出入りする横山の姿を掲載。同記事には、なぜか「不倫」という言葉が一切出てこないが、横山には10歳年下の妻との間に11歳と7歳の息子がおり、2人が男女の関係であれば、れっきとした不倫だ。

「マギーの所属事務所は、バーニング傘下のレプロエンタテインメント。案の定、テレビやスポーツ紙は、この話題をスルー。同じバンドマンでも、ベッキーと川谷絵音のときとは、えらい違いです。15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)も、袴田吉彦とグラドルの不倫報道には散々触れておきながら、マギーはスルーでした」(芸能記者)

『ワイドナショー』といえば、元日のスペシャル番組内で、ダウンタウンの松本人志が「大きい事務所のスキャンダルは扱えなかったりする。この違和感は、テレビ業界の人たちも、そろそろ気づいてほしい」などと発言し、話題に。それだけに、ネット上では「松ちゃんが何を言っても、テレビは変わらない」「がっかり」といった声が相次いでいる。

「川谷のファンも、『横山さんと川谷さんは同じバンドマンなのに、この扱いの差は何?』『川谷さんは、ワイドショーから酷い扱い受けて、事務所までやめたのに……』と憤りを隠せない様子。そもそも、『フライデー』には、マギーと横山のツーショット写真は掲載されておらず、事務所がすぐさま『友人の1人』と否定すれば、収まったようにも……。しかし、報道から数日経っても双方からコメントがないため、記事の信憑性は増すばかりです」(芸能記者)

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed