日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 山本裕典の背後に“闇パーティ”

事務所クビ! 俳優・山本裕典の背後に“闇パーティ”の存在「不良に取り込まれて……」

事務所クビ! 俳優・山本裕典の背後に闇パーティの存在「不良に取り込まれて……」の画像1

 俳優の山本裕典が、所属事務所「エヴァーグリーン・エンタテイメント」から「マネージメント業務委託契約の内容に違反した」と契約を解除された問題で、同事務所は一部メディアに対し、「スキャンダルや、仕事に取り組む姿勢に問題があった」と理由を説明している。ただ、業界内では山本が事務所に無断で参画していた“闇パーティー”の存在がささやかれている。

「山本の知人の実業家が六本木のクラブやキャバクラを借り切ってやっていたもので、若い女性がたくさん出入りしていたようです。そこには実業家の知り合いか、大金を払った人しか入れないとのことですが、一度だけ参加したという女性によると“危ない筋の人間がたくさんいた”と言うんです。山本はそこで、特別ゲストのような扱いを受けてチヤホヤされていたとか」(週刊誌記者)

 もともと山本には契約解除される前から「事務所に内緒のバイトをしていた」というウワサがあったが、まさにこれがそのパーティーだったのか?

「事務所はパーティー参加自体は許容していたらしいのですが、付き合う相手に問題があったようですよ。女性が“危ない筋”と言ったのは、いわゆる半グレと呼ばれる不良グループの人間のことのようで、六本木で幅を利かせているAという男が、山本を“俺の弟”なんて呼んでいたほどだとか」(同)

 山本が実際に不良と交際していたかはわからないが、芸能界では、イケメン男性タレントが女性たちを集めたパーティーをするのは珍しくない。先ごろ発覚した、ジャニーズ所属のNEWS・小山慶一郎の乱交パーティー疑惑もそのひとつだ。旅館を貸し切りにして30人もの女性を集め、「王様ゲーム」の参加を呼びかける乱痴気騒ぎの様子が音声で流出したもので、そこでは小山と思われる男性が「絶対内緒なんですけど、ツアーが決まってまして。卵形のエッグでやるんで。よかったら皆さん水道橋にお越しください!」と、グループの未公開情報までも発表していた。こちらのパーティもまた、小山の知人の怪しい実業家が絡んでいたという情報がある。

 ベテラン芸能リポーターによると「こうした“闇パーティー”の多くは、イケメン男性タレントを取り込んで金や女を集める、うさんくさい主催者の存在が見えてくることがほとんど。そういう輩は後にタレントが抜け出そうとしても、密室で乱れた“証拠”をチラつかせて、縁を切らせない」という。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed