日刊サイゾー トップ > 芸能  > 泰葉「虐待暴露」は炎上狙い?

泰葉よ、おまえもか! 元夫・春風亭小朝の虐待を、今ごろ暴露したワケとは

泰葉よ、おまえもか! 元夫・春風亭小朝の虐待を、今ごろ暴露したワケとはの画像1泰葉オフィシャルブログより

“元祖プッツンタレント”の泰葉が、久しぶりの暴走だ。

 知人のホストから3万円を脅し取ろうとして恐喝未遂で逮捕、その後、釈放されたセクシー女優・坂口杏里のニュースに触発されたのか、23日に更新したブログで突然「(坂口の)報道みて じゃあ私がされた事を通報しちゃったら 相手は完全に監獄行きだなって ハット気がつきました しかしもう時効 でもここでみんなに告発することにしました」と爆弾投下を予告。

 翌24日に「私、泰葉事 海老名泰葉は 元夫、春風亭小朝事花岡宏行を 20年にわたる 暴行 Domestic violenceいじめ Power hrunsement 異常性行為 Sexcial hrunsement 全てを網羅した 虐待をここに 告発します」とブチ上げたのだ。

 泰葉は2007年に小朝と離婚。夫を「金髪ブタ野郎」と評し、離婚会見は前代未聞の金屏風前で行われた。

 その後、泰葉は双極性障害を患い休業していたが、昨年9月に復帰。個人事務所を立ち上げ、メディア各社に営業ファックスを送信しまくった。

「一時期、坂上忍さんがMCを務める『バイキング』(フジテレビ系)に起用されましたが、相変わらずのKYぶりを見せつけ、気づけば番組に呼ばれることもなくなりました。今回の突然の暴露は、加藤紗里や濱松恵と同じ、炎上狙いでしょう。裏を返せば仕事が思うようにいかず、心身ともに不安定になっているのかもしれません」(スポーツ紙記者)

 泰葉はブログで「私の双極性障害の原因は (小朝による)この虐待によるものでした」と告白。事実であれば、小朝の傷害疑惑に発展する可能性もあるが……。

「メディアは泰葉さんのプッツンぶりを知っているので、取材に乗り気ではないようです。小朝さんも、まともに対応するとは考えられません」(同)

 それにしても、いつから芸能界は炎上ビジネスだらけになってしまったのか? 出てくるのもキワモノばかり。勘弁してもらいたいものである。

最終更新:2017/04/26 12:00
こんな記事も読まれています

泰葉よ、おまえもか! 元夫・春風亭小朝の虐待を、今ごろ暴露したワケとはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

レイプ殺人や自殺が相次ぐ地域って!?

“元祖プッツンタレント”の泰葉が、久しぶりの暴走だ。 知人のホストから3万円を脅し取ろう...
写真