日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > NEWS小山の恋人?が改名復活

「芹那の地獄再び!?」NEWS・小山慶一郎と交際疑惑の元リポーターが改名発表も……たちまちフルボッコ!

ootanozomi0227.JPGインスタグラムより

 NEWS・小山慶一郎との交際疑惑が騒動となった元アイドルの太田希望が、“新藤まなみ”に改名したことを報告。先月から新事務所に所属し、7月にはイメージDVDのリリースを控えていることがわかった。

 太田は、かつてギャル系ファッション誌「Popteen」「BLENDA」(共に角川春樹事務所)で専属モデルを務めていたほか、2014年1月から1年間、『王様のブランチ』(TBS系)で“ブランチリポーター”を務めていた。

 また、今年1月にアイドルグループ・放課後プリンセスの候補生ユニット「放プリユース」に加入。ほどなくして小山との熱愛疑惑が浮上し、同ユニットと所属事務所を解雇に。以降、決まっていた舞台を降板し、SNSの更新もストップしていた。

「ネット上では、小山と太田のツーショット写真が複数流出。当初はジャニヲタの臆測でしかなかったが、太田が解雇されたことで交際の信憑性が一気に増してしまった。さらに、太田がSNSで小山との交際を匂わせていたことがジャニヲタの逆鱗に触れ、炎上。太田のSNSには、罵詈雑言がぶつけられていました」(芸能記者)

 太田は、新名義でTwitterとインスタグラムをスタートさせ、14日に「5月より株式会社ADS(アドス)に所属し、『新藤まなみ』として活動していくことになりました! 全力で頑張っていきます。改めて、よろしくお願いします。」と報告。

 しかし、太田のTwitter宛てには「小山とは結局別れたんですかー?」「消えてよー」「まじで調子のんなクソかよ」という類いのリプライが殺到。中には、小山との流出写真や、ホラー画像を送りつけるなどの嫌がらせも。

「太田の炎上騒動は、かつて関ジャニ∞・大倉忠義との交際をSNSで匂わせていた芹那のときとそっくり。芹那は大倉に捨てられた後もバッシングが続き、SNSのコメント欄は長らく無法地帯となっていた。太田も芹那と同様の地獄を味わいそうな予感です」(同)

 心機一転、名前を変えて再出発した太田。粘着体質のジャニーズファンの視線に、この先耐えられるだろうか?

最終更新:2017/06/15 16:00
こんな記事も読まれています

「芹那の地獄再び!?」NEWS・小山慶一郎と交際疑惑の元リポーターが改名発表も……たちまちフルボッコ!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

若手コント師、かが屋の真実

NEWS・小山慶一郎との交際疑惑が騒動となった元アイドルの太田希望が、“新藤まなみ”に改...
写真