日刊サイゾー トップ > 芸能  > 掛け持ち脇役俳優の経済学

「年収は数千万円……」大倉孝二、滝藤賢一、鈴木浩介が“トップ3”掛け持ち脇役俳優の経済学

「年収数千万も……」大倉孝二、滝藤賢一、鈴木浩介がトップ3掛け持ち脇役俳優の経済学の画像1「ナイロン100℃」オフィシャルサイトより

「今クールも三浦翔平さんが2つのドラマに刑事役で掛け持ちしてますが、これは昔なら考えられなかったことですよ。基本的に、同じクールのドラマの掛け持ちはNGでしたからね。三浦さんの事務所はあのバーニングなので仕方ないかもしれませんが、生瀬勝久さんや古田新太さん、大倉孝二さんらが所属するキューブも掛け持ちする事務所として有名です」(芸能事務所関係者)

『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)、『僕たちがやりました』(フジテレビ系)に、刑事役で掛け持ち出演している三浦翔平。

「三浦さんの2つなんて、まだかわいいものです。大倉孝二さんは4月クールに『緊急取調室』(テレビ朝日系)、『みをつくし料理帖』(NHK)、『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)の3本を掛け持ちしてましたからね。本人は性格がいいので文句も言わないですし、周囲も何も言いませんが、事務所は図太いですよね(苦笑)。ここはエンドロールにも口を出すことで有名な事務所ですが、大倉さんのように40代で脇を固められる役者さんが少ないというのも事実ですからね」(ドラマスタッフ)

 今のドラマ界で大倉のほかに脇役を分け合っているのが、滝藤賢一と鈴木浩介の2人だという。

「40代といえば、堺雅人さんをはじめ主役級の役者さんが多いんです。そんな中で実力派の大倉さん、滝藤さん、鈴木さんは脇役のトップ3ですね。ドラマによっては、主演よりも先にこの3人のスケジュールを抑えたこともあるくらいです。ギャラは売れた順で大倉さん、鈴木さん、滝藤さんですが、みなさん売れた途端にベンツなどの高級車に乗り換えてましたね。CMは少ないですが、あれだけ掛け持ちしていれば年収は数千万円でしょうね。彼らの下はマギーさんや戸次重幸さん、神尾佑さん、野間口徹さんらの名前も出ますが、まだこの3人にはかないません。いいドラマを作ろうと思ったら、演技派の役者さんたちは絶対必要ですからね」(テレビ局関係者)

 今後も、この3人の掛け持ちは続きそうだ。

最終更新:2017/08/10 06:00
こんな記事も読まれています

「年収は数千万円……」大倉孝二、滝藤賢一、鈴木浩介が“トップ3”掛け持ち脇役俳優の経済学のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

“二番手芸人”かまいたちの野望

「テレビマンがいま一番キャスティングしたい芸人」「ポスト千鳥」……昨年、東京進出を果...…
写真