日刊サイゾー トップ > 芸能  > 香取慎吾がついにインスタ開始か

香取慎吾がインスタ開始か、鈴木砂羽騒動が謎の終結、真木よう子が再び歌舞伎町へ?……週末芸能ニュース雑話

鈴木砂羽を非難した社長が、突然の終結宣言!

suzukisawa0915.JPGインスタグラムより

デスクT 女優の鈴木砂羽に「人道にもとる数々の行為を受けた」って激オコしてた「しぃぼるとぷろだくしょん」の関口忠相社長が、スポニチの取材で「はっきり言えば、私の中では収拾はついた」って終結宣言してるよ! この騒ぎって、一体なんだったの?

記者H なんだったんでしょう……。鈴木が主演・演出を務める舞台『結婚の条件』のキャストだった女優の鳳恵弥と牧野美千子が、公演2日前に突如降板を発表。鳳は、自身のブログで「私は床に額を擦り付けて謝ることになりました」と鈴木から土下座を強要されたと告発。これに、鈴木は会見を開き「土下座させてない」「罵声を浴びせた事実もない」などと完全否定。しかし、14日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)に関口社長が生出演し、土下座は「あった」と反論しました。

デスクT 見た見た! よく生で出るよね~。でも、この社長が明かした当時の状況を聞く限り、「人道にもとる数々の行為を受けた」ってほど強烈なものじゃなかったよ。

記者H 社長は、11日にFacebookで「これ以上の稽古及び舞台への出演をお受けすることは出来ないと判断し出演をお断りする運びとなりました」と発表していましたが、13日には「(プロデューサーから)『代役での公演をしなければならなくなりました。』とのお話で、最終結論となりました」と説明。ネット上では「社長の説明が二転三転している」との指摘や、「先走りすぎ」「鈴木への名誉毀損では?」と批判が殺到しています。

デスクT ふ~ん。そもそもこれって、鈴木が有名だから騒ぎになったけど、鈴木じゃなかったら誰も話題にしないやつだよね。何より、劇団内のトラブルって、ジメジメしてて苦手~。それよりさあ、今月、ケータイを水没させた藤原紀香が、ブログで「お米の中に、入れておくといいと聞くので 米粒の中に埋め入れて、放置」って報告してることについて、どう思う?

記者H そっちのほうが、よっぽどどうでもいいですよ!


123
こんな記事も読まれています

香取慎吾がインスタ開始か、鈴木砂羽騒動が謎の終結、真木よう子が再び歌舞伎町へ?……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

『ガチ星』が生ぬるい邦画界に追込み

記者H ジャニーズを退所した香取慎吾が、インスタグラムを始めるための準備をしていると、「...
写真