日刊サイゾー トップ > 芸能  > 中村昌也熱愛は事務所の仕掛け?

「代表作は矢口真里」からの脱却なるか……中村昌也と森咲智美の熱愛報道は事務所の“仕掛け”だった!?

「代表作は矢口真里」からの脱却なるか……中村昌也と森咲智美の熱愛報道は事務所の仕掛けだった!?の画像1ワタナベエンターテインメント公式サイトより

「セクシービーム」にやられただけではなさそう?

 2013年に元モーニング娘。の矢口真里と離婚した俳優の中村昌也が、グラビアアイドルの森咲智美と交際していることが発覚した。

「2人は昨年、パチンコ番組で共演。中村が森咲の相談に乗るうちに、恋愛関係に発展したといいます」(芸能記者)

 森咲はGカップを武器に、過激なアングルもいとわない大胆ショットでグラビア誌を席巻。最近は「愛人にしたいグラドル」と呼ばれ、絶賛ブレーク中だ。7月には『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演し、“酔っぱらうとTシャツの胸元を切りすぎること”を反省し、魔性のGカップ乳が大きな話題となった。

 一方の中村は、矢口との離婚以来、これが初ロマンス。双方、独身であることから、なんら後ろめたいこともない……はずなのだが、「どうにもうさんくさい」と話すのは、スポーツ紙デスクだ。

「2人の熱愛は、9月12日に発売された『FLASH』(光文社)がスクープ。中村が森咲の手を取ってファミレスに入る姿を激写し、中村の自宅マンションで一泊して出てきた森咲を直撃しています。それにしても、この手つなぎ写真が隠し撮りとは思えないほど、あまりに鮮明に撮れているんです。また不思議なことに、『FLASH』の発売に先駆けて、11日付のサンケイスポーツが『10日に分かった』と報道。『複数の関係者の話を総合すると……』と前置きして記事を進めています。森咲の所属事務所は、ほかにも多くのグラドルを抱え、『FLASH』とはズブズブの関係。また同事務所には、サンスポがプロデュースするアイドルグループのメンバーが在籍しています。森咲は10月期のドラマに抜擢されたタイミング。さらに、お互いに『友達の一人』と答えているのに、熱愛と断定している。そのため、どうにも“仕掛けられた”ニオイがしてしまうんですよ」(同)

 中村はNHK大河ドラマ『花燃ゆ』に近藤勇役で出演するなど俳優業にまい進してきたものの、いまだに「代表作は矢口」「職業=矢口に不倫された男」と揶揄されてしまう。その“矢口ネタ”も最近は飽きられ気味だっただけに、新しい話題が欲しかったのは間違いなさそう。

 この熱愛騒動を糧に仕事を増やしていくのは、果たしてどっち?

最終更新:2017/09/21 12:00
こんな記事も読まれています

「代表作は矢口真里」からの脱却なるか……中村昌也と森咲智美の熱愛報道は事務所の“仕掛け”だった!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

2018年の日本映画を英国人Pが語る

「セクシービーム」にやられただけではなさそう? 2013年に元モーニング娘。の矢口真里と...
写真