日刊サイゾー トップ > 芸能  > 広瀬すずが原因で番組打ち切り!?

激怒したのはジャニーズだけじゃない!? カンニング竹山、Web番組打ち切りは「広瀬すず」が原因か

激怒したのはジャニーズだけじゃない!? カンニング竹山、Web番組打ち切りは「広瀬すず」が原因かの画像1

「すっぴんがブサイクだと思う女性有名人」「整形していると思う芸能人」「人気があるけど事務所の力だと思う芸能人」など、地上波では放送できない街の声をランキング化するという過激な内容で人気を博していたバラエティ番組『マジガチランキング』(AbemaTV)が、9月20日の放送をもって突然の終了となった。

 最終回では冒頭、MCのカンニング竹山が「すごいところから怒られまして、番組打ち切ることになりました」と説明。終わらせなければスタッフのクビが飛ぶ、かなり深刻な状況に追い込まれていたという。

「番組では過去、『ルックスがイマイチなジャニーズ』をお題にしたり、『カメラの前でだけいい人を演じてそうな芸能人』では3位に嵐・櫻井翔がランクインにしたことを報じていた。ほかにも、『マジで歌が上手いと思うミュージシャンランキング』の1位に嵐・大野智が選ばれた際に、竹山が『納得がいかない』と発言したことで、翌週に番組側が謝罪する事態に発展したこともあった。そのため今回の打ち切りもジャニーズの圧力がウワサされましたが、竹山が『あれもありましたし、違うところから怒られた』と語り、別の事務所からも抗議があったことを示唆しています」(芸能ライター)

 そこで、ネット上ではジャニーズとは別の抗議元についての推測コメントが連打されたが、そこでもっとも有力視されたのが、あの若手女優だった。前出の芸能ライターが言う。

「広瀬すずですよ。彼女は『マジで枕営業してそうな女性芸能人』で8位、『テレビに出ていたらチャンネルをかえたくなる有名人』で4位、『カメラの前でだけいい人を演じてそうな芸能人』では1位になるなど、ネガティブなお題の上位常連だった。ある回では『お姉ちゃんの友達が同じクラスで、超性格悪いって言ってた!』という確認の取れていない一般人のコメントまで流したこともあった。CM女王の広瀬はタレントイメージに敏感にならざるを得ませんから、所属事務所から番組に圧力がかかった可能性はありそうです」

 最終回は「10代の男女に聞いた この夏おもしろかったとと思うドラマ」という当たり障りのないテーマで視聴者も拍子抜け。人気番組だっただけに、竹山もさぞかし無念に違いない。

最終更新:2017/09/27 10:00
こんな記事も読まれています

激怒したのはジャニーズだけじゃない!? カンニング竹山、Web番組打ち切りは「広瀬すず」が原因かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

前澤氏は脅迫トラブルを説明すべき

今週の注目記事・第1位「剛力彩芽破局の裏で前澤...…
写真
インタビュー

ラバーガール全国ツアーへ!

「すっぴんがブサイクだと思う女性有名人」「整形していると思う芸能人」「人気があるけど事務...
写真