日刊サイゾー トップ > 芸能  > おニャン子解散30周年イベントレポ

「おニャン子クラブは永遠です!」おニャン子クラブ解散30周年イベントレポート

「おニャン子クラブは永遠です!」おニャン子クラブ解散30周年イベントレポートの画像1

 長いことアイドルを見続けてきて思うことがある。それは「解散の瞬間を見届けられるのは幸せ」ということだ。今や星の数ほどいるアイドルの中で、引退や解散のイベントを行うことができる人たちばかりではないし、そこに立ち会えないファンも多いからだ。

 30年前の9月20日、おニャン子クラブの解散の日。私はコンサート会場である代々木第一体育館に行くことができなかった。それは仕方のないことだったけれど、長くアイドルファンを続けていく中で、何か忘れ物をしているような、そんな気持ちになったことも事実だ。

 解散から何年かが経った日、毎年9月20日におニャン子クラブのファンが集まり、ビデオコンサートを開催していることを知った。やがて私もそこに参加するようになり数年が過ぎた昨年、「来年でこのイベントは最後になる」との告知がされたのだった。

 そして迎えた今年、9月18日、今までで最大規模のイベント「おニャン子クラブ 解散30周年 ビデオ&コンサート おニャン子クラブ FINAL LEGEND “THE GRAND FINAL”」が開催された。

 当日のお昼過ぎ、会場となる新宿LOFTの前には長い列ができていた。これまでのイベントは、参加無料(カンパのみ)、出入り自由で行われていたのだが、今回は元おニャン子メンバーのゲストも多く、参加者も増えることが予想されたため、事前申込み制となったのだ。

 整理番号の発行状況や、開場の混雑具合から見て、500人ほどが参加したのではないかと思われる。予定時間の14時、スタッフの案内に従って入場する。仕切りも良かったのだが、参加者がみなキチンと整列しているのに感心させられる。皆、最後のイベントを成功させようと意識しているのだろう。

 中に入って、会場を見回す。もちろん、私と同様におニャン子現役世代が多いが、若い人や女性も結構いる。後追いでファンになったということだろうか。壁には「おニャン子クラブFINAL LEGEND since1897.9.20」と書かれた横断幕が飾られていた。

 準備は整った。あとはこのお祭りを精一杯楽しむだけである。


12
こんな記事も読まれています

「おニャン子クラブは永遠です!」おニャン子クラブ解散30周年イベントレポートのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

原田龍二、なぜ裸のおじさんに?

長いことアイドルを見続けてきて思うことがある。それは「解散の瞬間を見届けられるのは幸せ」...
写真