日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > JUMP岡本と有村の共演にファン複雑

『紅白』Hey! Say! JUMP初出場もファン複雑 岡本圭人と有村架純の“キス写真”共演で……

Hey! Say! JUMP・岡本圭人

 16日、年末恒例の『NHK紅白歌合戦』に出場する歌手が発表され、白組では、竹原ピストル、三浦大知らと共に、ジャニーズ事務所のHey! Say! JUMPが初出場する。

 だが、これにザワついているのが当のHey! Say! JUMPファンだという。なぜなら、先だって女優・有村架純の紅組司会への起用が発表されていたからだ。

「紅組司会は、9月まで放送されていた朝ドラ『ひよっこ』に主演した有村と、大河ファンタジー『精霊の守り人 最終章』が11月25日からスタートする綾瀬はるかの一騎打ちでした。とはいえ、『ひよっこ』は平均視聴率が20.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、NHKへの貢献度は抜群でしたから、有村の選出は妥当でしょう。有村が『ひよっこ』出演者と寸劇を披露することも決まっているようです」(テレビ関係者)

 一方のHey! Say! JUMPは、今年でCDデビュー10周年。節目の年に念願の初出場となったわけだが……。

「有村とHey! Say! JUMPの岡本圭人は、過去に週刊誌『フライデー』(講談社)にキス写真が掲載されたことがあるのです。有村起用の発表と同日にJUMPの“紅白内定”報道があったことで、ファンの中には、その記憶がまざまざとよみがえった人が多かったようですね。2人がどんな顔で共演するのか、注目が集まっています。ネット上では早くもジャニーズファンから『キスした女と同じ番組に出ているのを、どんな気持ちで見ればいいのか』『有村が圭人と視線を合わせたら許さない』『有村はジャニーズファンを完全に敵に回した』といった攻撃的な書き込みが並び、有村は完全に敵視されてしまっています」

 果たして、有村と岡本の“刺激的なカラミ”は見られるのだろうか?

最終更新:2018/12/12 14:19
こんな記事も読まれています

『紅白』Hey! Say! JUMP初出場もファン複雑 岡本圭人と有村架純の“キス写真”共演で……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

漫画家・新井英樹が独自世界観を語る

 人気コミックの実写化はファンから深く愛されている作品ほど、そのハードルは高くなるが...
写真