日刊サイゾー トップ > 芸能  > 元AKB高城亜樹の鼻が激変!?

元AKB48でYouTuberの高城亜樹が女優として本格始動も……“鼻の激変”に話題が集中!

元AKB48でYouTuberの高城亜樹が女優として本格始動も……鼻の激変に話題が集中!の画像1
YouTubeより

 元AKB48卒業後はYouTuberとして活動していた高城亜樹が20日、SNSで「この度、高城亜樹は株式会社 アイエス・フィールド に所属する事になりました。新しい一歩を踏み出し、輝けるよう頑張ります」と事務所所属を報告。今後は、女優として本格始動するという。

 なお、現在は板尾創路らが出演する舞台『THE BANBI SHOW 2ND STAGE』に出演中。24日には、ファッションイベント『TGC Night KUMAMOTO 2017 supported by 明和不動産管理』に、元AKB48・永尾まりやとともにDJユニットとして出演するという。

 高城といえば、AKB48全盛期の2011年のシングル選抜総選挙で12位に輝くなど、前田敦子や大島優子とともに中心メンバーとして活躍。しかし、次第に人気が落ち込み、昨年12月には「女版・温水洋一になりたい」と本格女優路線を標榜。しかし、このわずか3カ月後、突如として所属していた大手事務所・ワタナベエンターテインメントを退社。以降、YouTuberとしての活動が主だった。

「YouTuberとしての注目度は高いとは言えず、最近は再生回数も伸び悩んでいた。今後は、女優として活動していくようですが、そもそも大手事務所から匙を投げられたのは、高城が仕事に真剣に取り組まず、マネジャーが手を焼いていたからともっぱら。新事務所所属を機に、心を入れ替えてくれればいいのですが……」(芸能記者)

 そんな中、ネット上では顔への違和感を訴える声が相次いでいる。

「ここ最近の鼻の激変ぶりが注目されている。確かに、今月20日にYouTubeに投稿された動画を見ると、鼻柱が急に太くなった印象も……。AKB48時代は、野球選手との合コン疑惑などの騒動を起こしていた高城ですが、女優として再起を賭けるという強い意気込みが、太い鼻柱に表れているのかもしれません」(同)

 多くのAKB48卒業メンバーたちがファン離れにあえぐ中、高城は女優として大成できるだろうか?

最終更新:2017/11/22 17:22
こんな記事も読まれています

元AKB48でYouTuberの高城亜樹が女優として本格始動も……“鼻の激変”に話題が集中!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

ラリー遠田が語る『平成お笑い史』

 3月15日、お笑い評論家のラリー遠田の著書『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴ...
写真