日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 日テレの武井咲の扱いに驚愕!

妊婦女優に“恋愛経験ゼロの女子大生”役は無理! 日テレ『脅迫します』武井咲の扱いに驚愕

武井咲

 ディーン・フジオカと共に主演を務める武井咲が「名ばかり主演」と話題の『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)。26日放送の第6話の平均視聴率は、4.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で自己最低を記録。これが民放初主演のディーンですが、経歴詐称疑惑報道に続く“黒歴史入り”となりそうです。

 同作では「恋愛経験ゼロの女子大生」という役どころながら、体型は立派な妊婦と化している武井。それをカバーするためか、はたまたつわりがひどいからか、前回はほぼ全ての出演シーンが気絶しているか、病院のベッドに寝ているかの“寝たきり”状態に。

 今回は立ち上がった武井が見られるでしょうか? あらすじを振り返りましょう。

※前回のレビューはこちら
https://www.cyzo.com/2017/11/post_143300.html

■新レギュラー投入の意図とは?

 澪(武井)は、今回も全編にわたり絶賛入院中(ずっとパジャマ姿)。すると、どこからか「職業、ナンパ師です」というイケメンのスナオ(間宮祥太朗)が登場。「あなたは運命の相手です」と澪につきまといます。

 今回は立ち姿での演技も見せている武井ですが、前回にも増して体型が完全に妊婦やないかーい! いや、別に妊婦だから普通のことなのですが、どうしても産婦人科に入院している妊婦にしか見えない……。武井を見るたびに、現実に引き戻されます。

 また、今回からレギュラーキャスト入りしたイケメン俳優の間宮ですが、女性視聴者を意識したものでしょうか? ディーンのライブは、50代以上の女性が中心で「妙な雰囲気」と聞きますし、若い女性も取り入れたいという日テレの思惑が見え隠れします。

 一方、千川(ディーン)が道で焼き芋を買っていると、「貧乏! 貧乏!」と同級生からイジめられている小学3年生の愛梨ちゃんに遭遇。話を聞くと、「お母さんを助けてください!」と言います。愛梨ちゃんの母親・あかね(佐伯日菜子)はシングルマザー。佐伯が演じているだけに、「DVかな?」(関連記事)と思いきや、そうではなく、3カ月前に生活保護が打ち切られた揚げ句、あかねの元恋人で取りたて屋の佐々木(高橋洋)からの激しい借金の取りたてに遭っているようです。

123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed