イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真

特集

元貴乃花親方ファミリーがお騒がせ中!

元貴乃花親方と景子さんは離婚、優一はパワハラ騒動…一体どうなってるの!?
写真

人気連載

瓜田純士『ゴッドカウンセラー』って!?

自らを神と名乗る瓜田純士(39)が、 YouTu...…
写真

ドラマレビュー

役とリンクする深田恭子のモテっぷり

 いつの頃からか、深田恭子は、「恋多き女優」と言われるようになった。    真偽のほ...…
写真


祝!瓜田純士の人生相談「No problem」開設!

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士が『女性専用車両問題』を斬る!「奴らは、シャカフですよ!」

 女性専用車両に男性数名が乗り込み、電車が遅延するトラブルが相次いでいる。「女性専用車両は男性差別」ということを訴えるべく事に及んでいるようだが、果たしてこれは有効打なのか? 経歴差別の被害者でもある“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(38)に意見を聞いた。

――「差別ネットワーク」を名乗る男性陣が、女性専用車両にあえて乗り込み、そのまま居座り続ける運動を行なっているのをご存知でしょうか?

瓜田純士(以下、瓜田) 女性陣から「降りろ、降りろ」の大合唱が起きたやつですよね? テレビで見ました。要は、差別だなんだと訴えてる団体なんですよね? そんな奴らは、シャカフですよ、シャカフ。

――シャカフとは?

瓜田 社会不適合者ってことです。ルールを守れないバカは、ルールのある国で生きてちゃダメなんですよ。だって、「女性専用車両」って書いてあるんでしょ?

――はい。ただし、あくまでも鉄道会社からのお願いに過ぎず、法的強制力はない。「だから乗る権利がある。乗せないのは男性差別だ」というのが差別ネットワークの言い分のようです。

瓜田 バカだと思いますね。たとえば、ケーキ屋でもランジェリーショップでも、男性はダメとは謳ってないけど、暗黙の了解で女性しか来ないような店って、いっぱいあるじゃないですか。そんなところに男1人で入って長いこと居座ったら、ものすごい白い目で見られますよ。俺ね、大阪でいっぺん、間違えて女性専用車両に乗っちゃったことがあるんです。で、呑気に携帯でしゃべってたら、まわりの女性客からすっごい白い目で見られて、ヤベエと思った。あんときの女便所に入っちゃったかのような恥ずかしさと言ったら、なかったですよ。次の駅に着くまで、気まずくて気まずくて……。そんなところにわざわざ行くのは、ただのバカ、もしくは、ただの変態だと思います。

――彼らは白い目で見られるのをわかっていて、あえてやっているんだと思いますよ。それこそが問題提起だと。

瓜田 あのね、「これは俺的に納得いかない」というアラを探し出したら、世の中キリがないんですよ。どんなことでも「俺を邪険にしてる気か?」と言おうと思ったら、首を突っ込めるところはいくらでもある。そんな隙間をわざわざ見つけて、いちいち自分らの存在を示すために突っ込んでく奴らを、俺は全否定しますね。完全に女性専用車両の味方になりますよ。

――一連の騒動がメディアで報じられたことにより、「男性差別に反対」という主張は世間に伝わったと思いますか?

瓜田 どう考えても、逆効果でしょ。超マイノリティが“超々マイノリティ”になってるだけだし、今回の一件で「男ってキモい!」と思った女性も増えただろうから、男性差別を逆に助長してるだけじゃないですか(笑)。同じ男として、超迷惑。もし俺がそいつらと同じ電車に乗り合わせたら、問答無用でつまみ出して、カメラのないところに連れてって、あとは想像に任せますよ。それか、つまずいたフリしてマウントを取って、あとは想像に任せますよ。

――今までそういう怖い目に遭ったことはないんでしょうかね?

瓜田 女性専用車両内の出来事だから、他の車両の人たちには何が起きてるのか、わからなかっただけでしょう。ちょっと血の気の多い男性の乗客がいたら、確実にやられますよ。時は金なり、ですから。そんな奴らのせいで、みんなの時間が5分10分遅れたら、たまらない。こんなこと言ったら反感を買うかもしれないけど、俺、空気を読まない奴が昔から嫌いなんですよ。「全体的な空気がこうだな」と感じたら、それに合わせないとケンカになるだけじゃないですか。空気を読みたくても読めない人は別だけど、読めるくせにあえて読まず、人様に迷惑をかけるような連中は最悪ですよ。11車両あるうち10車両が女性専用車両になったらさすがに文句を言ってもいいけど、たかだか1車両だったら実害がないでしょ? 俺が受けてる差別に比べたら、痛くもかゆくもないじゃないですか。

12
こんな記事も読まれています

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士が『女性専用車両問題』を斬る!「奴らは、シャカフですよ!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

家売るオンナの逆襲