日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山口騒動の余波「10代女性は共演NG」

元TOKIO・山口達也“契約解除”の余波「もうジャニーズと10代女性は共演させられない……」

元TOKIO・山口達也

 所属していたジャニーズ事務所から契約解除となった元TOKIOメンバーの山口達也。番組MCを務める人気芸能人が共演者に対しわいせつ行為をはたらいた今回の事件は、テレビ制作の現場にも、さまざまな影響を及ぼし始めているという。

 まずは、番組企画立ち上げの際のキャスティングだ。某中堅放送作家は「次の大きな新番組立ち上げのタイミングは、今年10月。夏頃から各局とも新番組の企画を決めたり、出演者の選定に入りますが、ジャニーズのタレントに10代の女性芸能人という組み合わせは、当面、通りにくくなるでしょうね」と語る。

 また、放送打ち切りが決定した『Rの法則』(NHK Eテレ)関係者は「未成年の男女を大量に集めるパッケージは、わりと使いやすい番組パターン。だけど、男女の楽屋を離したり、スタッフを常駐させるなど、監視体制強化は不可欠になる」といい、「低予算の番組が増え、人件費の削減が叫ばれている中で、なんとも頭の痛い話です」と下を向く。

 さらに、女性タレントを多く抱える芸能プロ幹部は、「同じような番組なら、ジャニタレより、まだ芸人の方がマシ」と明かす。

「昔は芸人も破天荒な人が多かったけど、昨今のコンプライアンス強化で、おとなしくなっている。もちろん、親密になったり、口説かれる危険性がゼロにはならないけど、今の状況ならばそっちの番組に出演させる方が賢明だよね」(同)

 トラブルを起こした張本人が芸能界から消えれば、それで話が終わるというわけにはいかないようだ。

最終更新:2018/05/11 12:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

元TOKIO・山口達也“契約解除”の余波「もうジャニーズと10代女性は共演させられない……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

漫画家・新井英樹が独自世界観を語る

 人気コミックの実写化はファンから深く愛されている作品ほど、そのハードルは高くなるが...
写真