日刊サイゾー トップ > 海外  > 女性上司が部下にハイハイ強要

ノルマ未達成の男性社員に女性上司がSM制裁!「四つんばいになってハイハイしろ!?」 

一列に並んだ男性社員に次々とビンタをする女性社員

 職場での各種ハラスメント行為が問題視される昨今だが、中国でSMプレイ顔負けの陵辱行為が行われていたと話題となっている。

「中華網」(5月4日付)によると、湖北省宜昌市にある不動産販売会社が行っていた研修内容とされる動画が流出。そこには、会社の制服を着た男性社員と思われる6名が、次々と中年女性にビンタされる映像が収められていた。その後、彼らは次々と四つんばいの格好をさせられ、輪になってハイハイを始めたではないか。

 地元メディアの取材に対し、同社広報担当者は「動画の映像は間違いなく弊社のもので、映っているのも弊社の社員に間違いない。ただ、これは研修時ではなく、4月に開催された業務報告会の時のもの。撮影したのは会社の経理担当者だった」と、映像が本物であることを認めている。ところが、男性社員がたたかれていた点については、「この6名は会社で定められたノルマを達成できなかったため、自らの意思で女性上司に顔面をたたいてほしいと懇願した。仕方なく4~5発ビンタをしたようだ」と弁明している。社員への暴力行為だけでも言語道断だが、なぜ四つんばいになって歩かせる必要まであったのだろうか……。

大の大人が大勢でハイハイをする姿は不気味である

 また動画をよく見ると、殴る方も殴られる方も号泣していることがわかる。まるで『スクールウォーズ』のワンシーンのようだ……。

 ちなみに男性社員をたたいた女性上司は、動画が流出したことで精神的ショックを受け、すでに同社を退職したという。やはり暴力では、誰も幸せにならないということか……。

(文=青山大樹)

最終更新:2018/05/14 18:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed