日刊サイゾー トップ > 芸能  > 休養で「ピーター人脈」どうなる?

ピーター“休養宣言”に芸能界激震!? 築き上げた「ピーター人脈」は、どうなってしまうのか

オスカープロモーション公式サイトより

 歌手で俳優のピーター(65)が21日、2018年をもって休養に入ると発表した。19年から1~2年ほど芸能活動から遠ざかるとしている。また芸名を、これまでも俳優活動の際に使ってきた本名の池畑慎之介に統一することも合わせて報告。発表では「この50周年を機に2018年いっぱいで『ピーター』のぬいぐるみを脱がせていただく事にしました」として「多分……!いやいや絶対に無理だと思いますが……『普通のオジサンに戻りたい!?』(爆)」と明るくつづっている。

 19年からは、自身の希望するヨーロッパへの旅行や、英会話の勉強などに時間を割いて過ごす見込み。

 そんなピーターの突然の休養宣言に、芸能界では、驚きとともに残念がる声が広がっているという。

「芸能界の中でも有数の顔の広さで、その人脈は男性アイドルグループのメンバーからプロ野球選手、さらにアナウンサーまで幅広いです。そういった面々が、よくピーターさんの自宅や別荘に集まり、食事をしたりお酒を飲んで親睦を深めているのは有名です。そこで出合って結婚した芸能人カップルも何組かいますよ。業界で知られているところだと、もう離婚してしまいましたが歌手の中島美嘉さんと男子バレーボールの清水邦広さんは、ピーターさんが仲を取り持っていました」(芸能関係者)

 それにしても、なぜそこまで有名人がピーターの元に集まるのか。

「ピーターさんの家が社交場のようになっているというのもありますが、もうひとつ大きな理由があるんです。芸能の世界に長くいて、酸いも甘いも経験して波瀾万丈の人生を歩んでいるだけに、有名人からいろいろな相談を受けているんです。その相談を親身になって聞いてくれるし、的確なアドバイスをしてくれる。その面倒見の良さが、多くの有名人をひきつけているみたいです」(同)

 今回の休養宣言で、芸能界の財産ともいえるピーターの豊富な人脈はどうなるってしまうのだろうか?

最終更新:2018/05/23 16:00

ピーター“休養宣言”に芸能界激震!? 築き上げた「ピーター人脈」は、どうなってしまうのかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

 新人警官が仮配置された派出所は、警邏(けいら)にも出ない、呼集にも応じない、すべて...
写真