日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > エロ  > 大学の女子寮から生配信するJDも……中国で「過激エロ配信アプリ」が大流行中!
93人が一斉摘発!

大学の女子寮から生配信するJDも……中国で「過激エロ配信アプリ」が大流行中!

スマホで生配信を行う女性たち(イメージ画像)

 裸を晒すばかりでなく、オナニーやセックスの様子まで生中継する中国のライブ配信サイト事情に関して、本サイトはたびたび取り上げてきた。こうした過激なコンテンツは当局が次々と摘発・削除し、“浄化”されたかと思いきや、いまやその舞台はスマホアプリに移行しているという。

 浙江省・杭州市警察は30日に記者会見を開き、「九月久」「七色」「PR社」という3つのスマホアプリに関連し、ポルノ配信の容疑で一斉摘発を行い、93人を逮捕したと発表した。逮捕された容疑者の中には、大学の女子寮から「生配信」していた女子大生まで含まれていたという。これらのアプリはライブ配信をうたっていたが、実態は裸の女性たちを配信するエロアプリで、今回の一斉摘発を受け、近日中に削除される見込みだという。

 こうしたアプリは中国で「美少女生直播」というジャンルで呼ばれ、主に1980~90年代生まれの若い女性たちの間で人気だという。一方で、中には下着や全裸でセクシー動画を配信する女性たちもいた。彼女たちの動機はもちろん「お金」。投げ銭形式で視聴者からの送金をアプリ上で受け付け、リクエストに応じていくシステムだ。地元紙「杭州新聞」(5月30日付)によると、配信主(個人の女性やグループ)は平均で月1万元(約17万円)稼いでおり、ある女性の場合、1年間で40元(約680万円の収入を得ていたという。エロを売りにする美少女生直播のポータルサイトも存在しており、規模も急拡大している。


12
こんな記事も読まれています

大学の女子寮から生配信するJDも……中国で「過激エロ配信アプリ」が大流行中!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

読書✕ヤンキー『どくヤン! 』

 もしも読書好きのヤンキーがいたら……いやい...…
写真
インタビュー

井上淳一が語る、若松孝二の功罪

 そこはまさに“夢の砦”だった。ピンク映画『甘い罠』(65)で映画界に殴り込んだ若松...
写真