日刊サイゾー トップ > 芸能  > 細川ふみえのおっぱいが現役

細川ふみえの汗だく姿が「エロい」と大好評! まだまだ現役のおっぱいに男性視聴者釘づけ!

トゥフロント 公式サイトより

 6月18日放送の『有吉ゼミSP』(日本テレビ系)に細川ふみえが出演。“超激辛チャレンジグルメ”に挑戦する姿に、視聴者から絶賛の声が続出していた。

「激辛大好きグラドル、細川ふみえでーす」とエネルギッシュに登場した細川。さっそく激辛料理に挑むことになると、周りが苦戦する中でも懸命に食べ進めていく。「仕事ほしいです!」と切実なコメントをしてから、カメラに向かって「お母ちゃん頑張るよ!」と我が子へ意気込みを語った。細川にとって今回の仕事は久しぶりのバラエティロケで、仕事にかける思いは人一倍強いのだという。

 さらにゴルゴ松本が大苦戦していると、細川は「おっぱい見てもいいから」といって豊満なバストを突き出す。細川のおっぱいを見たゴルゴは、「これが欲しかったー!」と気合いで激辛料理をかきこんでいた。

「久々にバラエティロケに登場したという細川ですが、視聴者からは『相変わらずおっぱいが凄くて見入った』『細川ふみえの熟っぷりがたまらん』『細川ふみえって人めちゃくちゃかわいいんだけど、これで46歳かよ!』『46歳とは思えないエロさだな』『激辛料理食べて汗かいてるから余計にエロい』『46歳・細川ふみえのかわいさに衝撃を受けた』といった絶賛の声が続出。反響が抜群だったことから、今後も仕事が舞い込んでくるかもしれません」(芸能ライター)

 細川は2007年にできちゃった婚をして男の子を出産。しかし夫の会社が倒産すると09年に離婚することに。それから女手一つで子育てをしてきたという。

「若いころに大活躍していた細川ですが、その頃は月給制で給料がかなり安かったようです。18年1月に『ナカイの窓 グラビアレジェンドSP』(日本テレビ系)へ出演した細川は、アルバイトをしてもいいか社長に相談するほど貧乏だった過去を明かしていました。さらに17年12月に発売された『週刊新潮』(新潮社)では、細川の父が細川の近況についてコメント。個人事務所の社長として活動するも月給は10万円程度で、貯金を切り崩しながら生活しているようです」(同)

 果たして細川は再びテレビの世界で輝くことができるのだろうか。

最終更新:2018/06/19 19:00
こんな記事も読まれています

細川ふみえの汗だく姿が「エロい」と大好評! まだまだ現役のおっぱいに男性視聴者釘づけ!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

超絶ストイックな『クマ撃ちの女』

 毎年この時期になると、たびたび報じられる「...…
写真
インタビュー

“コント職人”ラバーガールの現在地

『エンタの神様』(日本テレビ系)などで知られるコント師・ラバーガールが、2年連続で全国...
写真