日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 本田朋子アナが長谷部に嫌がらせ!?

本田朋子アナの第1子妊娠報告は“長谷部への嫌がらせ”!? ビッグネーム同士の「破局の弊害」が……

株式会社フォニックス 公式サイトより

 フリーアナウンサーの本田朋子が2日、自身の公式ブログで第1子妊娠を報告。「赤ちゃんが元気に産まれてきてくれる日を、夫婦共々待ち遠しく思っております」と心境をつづった。

 夫は、プロバスケットボールB.LEAGUE・新潟アルビレックスBB所属の長身イケメン、五十嵐圭選手。2人は2013年に結婚、待望の第1子妊娠といえるが、早くもネット上では発表時期をめぐって、ある疑念を指摘する声が噴出している。

 というのも、3日未明にはサッカーロシアW杯決勝トーナメント1回戦、日本対ベルギーの試合が行われたが、その直前にタイミングを合わせたのではないか、というのだ。実際、ネット上では、「なにも長谷部の決戦前に報告しなくても……」「長谷部の心が整えられなかったらどうすんだよ」「蒸し返されるのわかってやってる」「当て付けかよ」などと、本田の元カレで同試合にも先発出場した長谷部誠への“嫌がらせ”ではないかと疑う辛らつな声が上がっている。

「お互い結婚した身で、いくら元カレとはいえど、4年に一度の大事な時期であることは、同じアスリートの妻の立場でもある本田アナもさすがに理解しているはず。なので、そういった意図はないと思いますけどね」(芸能関係者)

 一方で、「過去の交際相手がビッグネームであればあるほど、こういった悪意ある書き込みは避けられない。本田も放っておいてほしいというのが本音でしょうがね」(同)と気遣う。

 これもまた、売れっ子女子アナが人気アスリートと交際・破局した「弊害」のひとつなのかもしれない。

最終更新:2018/08/20 11:51
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed