日刊サイゾー トップ > 芸能  > 思い出される松浦亜弥の年齢詐称問題

松浦亜弥、第2子妊娠で再びクローズアップされる“年齢詐称”問題

「ドッキドキ!LOVEメール」(ZETIMA)

 歌手でタレントの松浦亜弥が、第2子を妊娠していることがわかった。夫であるw-inds.の橘慶太が公式ツイッターで報告した。松浦は2011年に子宮内膜症を患い、不妊治療を経て14年に長女を出産している。病気を乗り越えての二度目の妊娠は同じ悩みを抱える人たちの励みにもなりそうだ。一方で、今回の妊娠発表であらためてクローズアップされそうなのが、“あの疑惑”である。

「年齢詐称説ですね。松浦はデビュー時から大人びた顔つきであったことも手伝ってか、一貫して年齢詐称説が取り沙汰されてきました。その決定打となったのがラジオ番組で言ったとされる言葉です。当時18歳であったにもかかわらず『妹が成人式に行った』『妹が短大に入った』といった、ありえない話をしたといわれています。ただ、音源がネット上に上がっているわけではなく、真偽が不確かな都市伝説の類いの話ともいえるでしょう」(芸能ライター)

 だが、彼女には、実際に年齢を詐称していたエピソードもある。

「松浦は00年に行われた『第4回モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション』に合格しデビューします。応募資格は15歳から18歳までの女性でしたが、14歳だった松浦は年齢を上にサバ読みして応募しました。このあたりのエピソードから、年齢詐称説が独り歩きしたのかもしれません。ただ、その後に中学の卒業式の様子が写真週刊誌に報じられ1986年生まれであると証明されていますので、14歳だったことに嘘はないといえるでしょう。それだけ早熟な才能であったということです」(同)

 そんな松浦は、現在32歳。13年12月に活動を休止して4年あまりが経つが、第2子の妊娠で芸能界復帰はまだまだ先となりそうだ。

(文=平田宏利)

最終更新:2018/07/13 12:00
関連キーワード

松浦亜弥、第2子妊娠で再びクローズアップされる“年齢詐称”問題のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

人口流出の自治体がみるべき現実

 いま日本各地で注目を浴びる「地方創生」。2020年からは、政府が策定する「まち・ひ...
写真