日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『報ステ』復帰の徳永アナに試練

『報道ステーション』復帰の徳永有美が“会ったらヤバイ”2人とは?

徳永有美公式サイトより

 自身の元夫、そして現夫の元カノのいる場所に乗り込んでいく心境やいかに?

 8月8日、テレビ朝日の報道番組『報道ステーション』のキャスターに、同局の元女子アナの徳永有美が10月から起用されることがわかった。彼女はウッチャンナンチャン・内村光良の妻としても知られ、13年ぶりの番組復帰となる。

 現在、サブキャスターを務める小川彩香アナは9月で降板となるが、ネット上では「今さら徳ちゃんはないわ」「おばちゃんより小川アナのほうが良いのに」といった声が並び、もろ手を挙げての歓迎ムードとはなっていないようだ。

「徳永アナはテレ朝社員と01年に結婚するも、内村との不倫が原因で離婚。これにテレ朝は激怒して内村のレギュラー番組を打ち切り、出禁にしています。局内で元夫と出くわしたりなんかしたら、かなり気まずいのではないでしょうか」(テレビ関係者)

 そして、テレ朝にはもう一人、あの女子アナもいる。徳永との交際直前まで内村が付き合っていたとされる下平さやかアナだ。

「女子アナスキャンダル史において、内村と下平アナの“事件”ほど恥辱的なものはないでしょう。00年7月、伊豆に一泊旅行した2人を『FRIDAY』(講談社)が密着マーク。その帰路、内村の愛車のベンツが渋滞につかまると、なぜか助手席に座っていた下平アナが内村の股間に顔を埋めたのです。この模様は連続写真で掲載され、現役女子アナの『車中フェラ』として話題を呼び、下平アナは4年間テレビ画面から姿を消しました。下平アナも巨人の長野久義と15年に結婚しており、内村を奪われた遺恨は残っていないでしょうが、2人が顔を合わせたらどんな会話をするのか気になりますね」(週刊誌記者)

 徳永は、いろいろな意味で、「身の引き締まる思い」でスタジオ入りすることになりそうだ。

最終更新:2018/08/20 11:56
こんな記事も読まれています

『報道ステーション』復帰の徳永有美が“会ったらヤバイ”2人とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

酒井萌衣が語る48とアイドル界

 今や、国内だけで300人を超える巨大組織となった48グループ。その公式ライバルとして...
写真