日刊サイゾー トップ > 芸能  > Koki,の商品価値はいつまで?

木村拓哉・工藤静香の次女「Koki,」商品価値はいつまで?

Koki,のインスタグラム(@kokiofficial_0205)より

 タレントの木村拓哉、工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,が、高級ブランド・ブルガリのアンバサダーに就任したことが話題を呼んでいる。

 今年5月にファッション誌「ELLE JAPON」の表紙を飾り、その次はいきなり世界的なブランドのアンバサダーを務めるなど、驚異の新人として注目されている彼女は、今回の仕事について自身の公式インスタグラムで「大変光栄に思う」とあいさつ。「人を魅了できるようなモデルになりたい」という夢を明かした上で「精一杯チャレンジを続けていきたいと思う」と抱負をつづった。

 だが、芸能界での実績がまったくない彼女の商品価値は、この先いつまであるのかと疑問を抱く人もいるだろう。

「まあ、キムタクと工藤静香の子どもですからねぇ。2人がいきなり引退でもしない限り、しばらくは商品価値を維持し続けると思いますよ」(芸能関係者)

 傾向として「親の七光り」で芸能界デビューした者は、ブレークしないまま終わっていくケースが少なくないが「あくまでモデル、アーティストとして売るなら、競合がいない分、その枠としてなら媒体や企業もオファーしやすいでしょうね。問題は、国内を中心に活動するのか、あるいは語学が堪能なことを生かして海外でも勝負するのか。これによって動きが大きく変わると思います。戦略さえ間違えなければ今のところは安泰でしょう。バラエティーには出ないほうがいいですね」(同)。

 とはいえ、親の名前が強力に光っているうちに「結果」を求められるのは言うまでもないだろう。

最終更新:2018/08/13 22:30
こんな記事も読まれています

木村拓哉・工藤静香の次女「Koki,」商品価値はいつまで?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

英語のプロに聞く、英語学習法

「日本人は英語が苦手」とよく言われる。英語の教材を買ったり、英語教室の門を叩いたもの...
写真