日刊サイゾー トップ > 芸能  > 川栄李奈「脇役専門CM女王」へ?

川栄李奈、各界から“引っ張りダコ”で「脇役専門CM女王」誕生へ?

川栄李奈 公式インスタグラム(@rina_kawaei.official)より

 元AKB48で、女優として活動する川栄李奈が、テレビドラマ、映画、CM業界から、まさに引っ張りダコの状況で、獅子奮迅の活躍ぶりを見せている。

 その中でも、気になるのは、CM出演の多さだ。川栄はKDDI(au)、リクルートマーケティングパートナーズ、オリックスなどのCMに起用されているが、7月にニホンモニター社が発表した「2018上半期女性タレントCM起用社数ランキング」では、1位の乃木坂46・白石麻衣(14社)、2位・広瀬すず(13社)、3位・有村架純(12社)に次いで、11社で綾瀬はるか、ローラ、渡辺直美と並んで4位タイ。

 さらに、8月初めにビデオリサーチ社が発表した「2018年上半期タレント別広告社数ランキング」でも、15社で白石と並んで4位タイ。ただ、1位タイの綾瀬、有村、広瀬の16社とは、わずか“1差”しかない。

 両社の調査方法が異なるため、CM起用社数に違いがあるが、下半期の活躍度合いによっては、そのどちらかで、川栄が逆転首位に立つ可能性もありそう。ニホンモニター社の調査では、過去7年のCMクイーンは、11年がAKB48(当時)の大島優子、12年がAKB48(同)の板野友美と篠田麻里子、13年が武井咲、14年がローラ、15年が上戸彩、16年が吉田羊、17年にローラが返り咲いた。

 彼女たちは、いずれもアイドル、女優、バラエティの世界で、トップクラスの立場にいたが、女優の世界では脇役専門の川栄がCM起用社数で首位に立てば、異例の“小物CM女王”の誕生となる。

 AKB時代、決して人気上位メンバーではなかった川栄だが、15年8月に同グループを卒業後、16年前期のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に起用され、演技力を高く評価された。その後はドラマ、映画のオファーが殺到し、顔が売れるとともに、CMへの出演も増えていった。

 ドラマでは、4月期には『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)、今期には『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)に出演。現在公開中の映画『センセイ君主』にも出ている。来年はNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』への起用も決まっており、ステップアップを図る好機を迎える。

「川栄がこれだけ売れっ子になった要因は、元アイドルながら、意外にも非凡な演技力があって、なおかつ使い勝手のよさが挙げられるでしょう。現場では制作スタッフからの注文を忠実にこなすため、業界評が高くて、ギャラもリーズナブル。CM業界としても、そこそこ顔が売れていて、好感度も悪くなく、ギャラも安いとなれば、使いたくなるわけです」(芸能関係者)

 10月には初の主演映画『恋のしずく』の公開が控えている川栄。相手役を務めるのは、劇団EXILEの小野塚勇人。これまで脇役専門で活躍してきた川栄だが、同作がヒットすれば、さらにCM起用社数が増えるかもしれない。そうなれば、逆転で今年通期の“CMクイーン”に輝く可能性もありそうだ。

(文=田中七男)

最終更新:2018/08/16 06:00
こんな記事も読まれています

川栄李奈、各界から“引っ張りダコ”で「脇役専門CM女王」誕生へ?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

20代女性が7割の「パパ活」アプリ

 渡部篤郎主演、野島伸司脚本でドラマ化された『パパ活』(2017)のヒット以後、「パパ...
写真