日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 山田涼介、熱愛報道で過去発言が仇に……

Hey! Say! JUMP山田涼介「年上モデル3年交際」で去年の交際否定発言がウソに!? ファンからは幻滅との声も

山田涼介

 今週発売の「女性セブン」(小学館)にて、モデルの宮田聡子と交際していると報道されたHey! Say! JUMPの山田涼介。2人の出会いは4年前に行われた知人たちとの食事会。そのときに宮田が山田に貸したハンカチが縁となり、3年前から交際を始めたと報じていた。

 これまで浮いた話が一切なかった山田。ファンの間で一般人との交際がウワサされることはあったのだが、山田はそれを公式ブログや雑誌連載で否定するなど、ファンへの対応も完璧。

 まさに、“アイドルの鑑”と言っても良いほどだったのだが、過去の対応が、現在ファンの間で物議を醸している。

「具体的には言ってなかったのですが、山田さんは昨年公式ブログで、突如『くっだらねー事にふりまわされんな(笑)』と怒りを露わにし、『俺の言葉を信じてほしいもんだな。(略)大丈夫だって。信じてついてこいや』とファンに向けて発言しました。これは具体的に何についての言及なのか、明かしていなかったのですが、当時、ファンの間で交際がウワサされていた一般女性との仲を否定するものだと、ファンは解釈し、賞賛を受けていた。しかし、今回の熱愛報道で『3年交際』と伝えられると、先の発言に違和感を持つファンが続出。ネットでは、『「信じてついてこいや」って、ウソだったんじゃん!』『「こんなことで人生傷つけない」的なこと言ってたのはなんだったんだ~』『騙されたんだね……山田くん怖いわ~』との声が上がっていました」(芸能ライター)

 ファンの間でもショックが広がっているよう。しかし、ファンは山田にあることを期待しているようで、

「これまで、ブログや雑誌連載を使ってファンへメッセージを発信してきた山田さん。そのため、ファンは今回の交際報道に関しても、ブログで何かしら語ってくれることを望んでいるよう。仮に語ってくれれば『否定』、語らなければ『肯定』と捉えるとの声も上がっているだけに、ファンの間では今後の対応に注目が集まっている状態です」(同)

 “アイドルの鑑”と言われていた山田。ファンのためにも、早急に何かしらの言及をして欲しいものだ。

最終更新:2018/09/08 22:00

Hey! Say! JUMP山田涼介「年上モデル3年交際」で去年の交際否定発言がウソに!? ファンからは幻滅との声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真