日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『義母と娘』佐藤健に絶賛の嵐!

『義母と娘のブルース』佐藤健の愛の告白に絶賛の嵐!「こういう告白されたい」「ほっこりする!」

『義母と娘のブルース』公式ホームページより

 綾瀬はるか主演ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)の第9話が9月11日に放送され、平均視聴率は17.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区平均)を記録しました。

 9話まで2ケタをキープし、ここにきて17%の大台を記録した同ドラマ。さすが人気ドラマを生み出した放送枠だけありますね~。

 ではでは、今週もあらすじから振り返って行きましょう。

これまでのレビューはこちらから

■ついに彰が亜希子に告白!

 念入りな準備を経て、ついにリニューアルオープンしたベーカリー麦田。亜希子(綾瀬)の戦略の結果、無事完売となり初日から大成功。亜希子や彰(佐藤健)は喜び合いハイタッチ。そんな2人を見たみゆき(上白石萌歌)は、亜希子と彰が「恋人になるのでは?」と複雑な感情を持ってしまう。

 一方、亜希子に恋心を抱き始めた彰は、いきなりプロポーズするも不発。悩む彰だったが、義母の恋を応援したいというみゆきの後押しによって、きちんと告白するのだった、というのが9話の内容でした。

■綾瀬と上白石のコスプレにキュン!

 いつも以上にギャグがぶっこまれていた今回。彰の言い間違いはもちろんのこと、他にも視聴者を笑わせる演出が多く、ネットは放送中から爆笑の渦でした。

 特に反響があったのは、冒頭の亜希子の被り物とみゆきのコスプレ。綾瀬はもぐたんというネズミのキャラクターの被り物をしながらリニューアルオープンに臨むのですが、この時の演技が、まるで綾瀬はるかの素を見ているよう。あの明るい声で「1,580円になりもぐたん!」と言い、子どもたちを喜ばせるのですが、そのかわいさにネットでは、「かわいすぎる」「キュンとしたわ!」「脳内リピートするわ」と歓喜の声が殺到。確かにめちゃくちゃかわいいんです! 亜希子の真面目演技との差がとってもいいんですよね~。さらに、好感度が上がったんじゃないでしょうか?

 また、みゆきが女子戦隊アニメの『プチキュア』キャラクターになって、店の宣伝をするシーンにも反響が。そのコスプレがまったく似合っていないんです(笑)。ですが、それが逆にツボった視聴者が多くいたようで、「似合ってないけど、シャカリキに演技する萌歌ちゃんがかわいい」「黒歴史になりそうだけど、捨て身の演技に評価するわ(笑)」と、コスプレ云々よりも彼女の度胸を評価する声がたくさん上がる状況に。正直、本当に似合ってはいないんです……(お友達役の女の子の方が似合っているかと)。しかし、シャカリキにみゆきを演じる姿を見ていると、なんだか心がほっこりするんです。登場したばかりの時は「かわいくない」と散々な声ばかり聞こえていましたが、続けて見ていくうちに彼女の虜になっていった視聴者が多くいたようです。

12

『義母と娘のブルース』佐藤健の愛の告白に絶賛の嵐!「こういう告白されたい」「ほっこりする!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

たけし映画はもう見られないのか

 先日、「週刊新潮」が報じた、ビートたけし(...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真