日刊サイゾー トップ > 芸能  > 芸能界の洗脳騒動はウソだらけ?

小林麻耶は“スピルチュアル夫”に洗脳されていない! 芸能界の洗脳騒動はウソだらけ?

小林麻耶のインスタグラム(@maya712star9 )より

 今年7月に4歳年下の男性と結婚したことを発表した小林麻耶。そのお相手の素性は明らかになっていなかったが、13日発売の「女性セブン」(小学館)が“宇宙ヨガ”を使う整体師であると報じた。

「宇宙のパワーとリンクするヨガを駆使したスピリチュアル系の整体師だそうです。霊感が強くて、癒やしのパワーを持っている人だとか。そういう人がお相手なもんだから、業界内では『麻耶さんは洗脳されているんじゃないか?』なんていう声も……」(芸能事務所関係者)

 小林が洗脳されているなどという事実は一切ないが、芸能界ではしばしば勃発する「洗脳騒動」。近年では、のん(能年玲奈)が芸能事務所レプロエンタテインメントから独立した際に、“生ゴミ先生”と呼ばれる演出家に洗脳されたていたとのウワサが流れた。また、2017年に芸能界を引退した江角マキコも、実業家の男性に洗脳されたのではないかと報じられたことがあった。

 頻繁にマスコミを騒がせる芸能人の洗脳騒動。本当に洗脳されているケースは、どれくらいあるのだろうか? 芸能スキャンダルに詳しいベテラン週刊誌記者はこう話す。

「X JAPANのToshlや辺見マリのように、実際に洗脳されていたケースもありますが、ほとんどの洗脳騒動はデマに近いものだと認識していいと思います」

 では一体、どうして洗脳騒動が巻き起こってしまうのだろうか?

「いろんなケースがありますが、よくあるのが、タレントの足を引っ張ろうとするもの。洗脳されたというウワサが広まれば、そのタレントの価値は下がってしまうし、仕事のオファーも激減することは必至。仕事をさせたくない勢力による情報操作というわけです。事務所移籍トラブルの際に洗脳騒動が多いのは、そのためです」(同)

 また、さまざまなトラブルを隠蔽するために「洗脳」という言葉が使われるケースもあるようだ。

「たとえば金銭トラブルがあったり、不倫トラブルがあったりして、芸能活動ができなくなってしまったときなどに『洗脳された』ということにして、事実を隠そうとする場合もあります」(同)

 いずれにしろ「洗脳騒動」はかなりうさんくさいものといえそう。“洗脳ゴシップ”に騙されてはいけない。

最終更新:2018/09/17 14:00
こんな記事も読まれています

小林麻耶は“スピルチュアル夫”に洗脳されていない! 芸能界の洗脳騒動はウソだらけ?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

グッドワイフ

TBS/日曜21:00~

 常盤貴子、19年ぶりの日曜劇場主演!

3年A組 ―今から皆さんは、人質です―

日本テレビ/日曜22:30~

教師・菅田将暉が生徒を人質に学校に立てこもる!

トレース~科捜研の男~

フジテレビ/月曜21:00~

錦戸亮が“科捜研の男”に!

後妻業

フジテレビ/火曜21:00~

木村佳乃がコッテコテの関西弁で「悪女」に!

初めて恋をした日に読む話

TBS/火曜22:00~

“残念なアラサー女子”深キョンが3人の男から……!?

家売るオンナの逆襲

日本テレビ/水曜22:00~

第2期は、家売るオトコ・松田翔太が登場

さすらい温泉 遠藤憲一

テレビ東京/水曜01:35~

遠藤憲一、俳優を引退して温泉宿の仲居に!?

刑事ゼロ

テレビ朝日/木曜20:00~

記憶喪失の刑事・沢村一樹が事件解決のために奮闘!

ハケン占い師アタル

テレビ朝日/木曜21:00~

杉咲花が「新・働き方改革」の救世主に

スキャンダル専門弁護士 QUEEN

フジテレビ/木曜22:00~

竹内結子が6年ぶりの地上波連ドラ主演!

メゾン・ド・ポリス

TBS/金曜22:00~

新米刑事・高畑充希が5人のおじさんに振り回される

イノセンス 冤罪弁護士

日本テレビ/土曜22:00~

坂口健太郎が「冤罪弁護」に挑む!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ピエール瀧、コカインで逮捕!

“名バイプレイヤー”の不祥事に業界激震! NHK大河、出演映画はどうなる!?
写真
人気連載

少女が古車に恋する『バンブルビー』

 廃車置き場で眠っていた年代物のビートル(フ...…
写真
ドラマレビュー

『イノセンス』いきなり武田真治が……

(これまでのレビューはこちらから)  坂口健太郎主演ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~...…
写真