日刊サイゾー トップ > 芸能  > 和田アキ子モノマネの芸人に疑問の声

和田アキ子モノマネで大ブレークのMr.シャチホコに「これすら和田の紅白シフト?」と疑問の声

Mr.シャチホコのTwitter(@Mrshachihoko)より

 ここ最近のバラエティ番組を席巻している人物といえばMr.シャチホコだろう。クオリティの高い和田アキ子モノマネで、各番組に引っ張りだことなっている。これまで、和田のモノマネといえば「歌マネ」がメインだったが、Mr.シャチホコは「バラエティ番組でのふるまい」を完コピした斬新な視点で受けている。「君はそもそも何をされている人なの?」のフレーズも笑いを誘う。

 気になるのはブレークの時期だろう。ここ1~2カ月で突然現れ始めたが、これは何か意味があるのだろうか。

「『R-1ぐらんぷり』(フジテレビ系)のスケジュールを意識しているようにも見えますが、やはり大物のモノマネをするわけですから、何かしらの形で本人の了解は取っていると見たほうがいいでしょう。まだ和田アキ子本人との直接の対面は実現していませんが、ブームが絶頂期に達したタイミングでどこかの番組で対面ということになるのかもしれません。10月に日本武道館で行われる『WADA fes』へのサプライズ出演もあるかもしれませんね」(芸能ライター)

 さらに、このタイミングから予想されるのは「紅白シフト」である。

「和田は2016年に、連続出場していた『NHK紅白歌合戦』に落選しています。昨年も落選していますが、今年は歌手活動50周年、平成最後の紅白とメモリアルイヤーであるだけに、なんとしても返り咲きをしたいところでしょう。すでにBOYS AND MEN研究生とのコラボシングル『愛を頑張って』を今年5月に発売し、アピールに必死です。さらに紅白にはその年、ブレークしたお笑い芸人が出場するのが恒例となっています。Mr.シャチホコとのコラボ出場を狙っている可能性もありますね」(同)

 偶然の一致かもしれないが、Mr.シャチホコのブレークのタイミングは絶妙すぎるだけに、すべてが和田の紅白出場への執念ゆえの配置と見えなくもない。
(文=平田宏利)

最終更新:2018/09/23 18:00

和田アキ子モノマネで大ブレークのMr.シャチホコに「これすら和田の紅白シフト?」と疑問の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

真空ジェシカ、尖り芸人じゃない?

 ニューヨーク、空気階段、やさしいズ……。TBSラジオのネタ番組『マイナビラフターナ...
写真