日刊サイゾー トップ > 芸能  > 板野友美の恋愛はどうでもいい!?

前田敦子との格差がクッキリ!! 元“神7”板野友美の熱愛報道に「どうでもいい」の声続出

板野友美 公式インスタグラム(@tomo.i_0703)より

 9月28日発売の『FRIDAY』(講談社)が、元AKB48・板野友美のお泊まり愛をスクープ。“元祖神7”の熱愛が発覚したのだが、ネット上からは「どうでもいい」といった冷ややかな声が上がっている。

 同誌によると板野のお相手は、人気ブランド「GOD SELECTION XXX」のデザイナーである宮崎泰成氏。2人は黒いポルシェで個室焼き肉屋へ行き、ディナーデート後に六本木ヒルズへ。そのあとは、板野のマンションで朝まで過ごしたという。

 元AKB人気メンバーの熱愛疑惑が浮上したのだが、SNSなどからは「好きにさせてあげなよ。どうでもいいわ」「話題になってよかったね」「熱愛よりも、手に持ってるタバコっぽい箱の方が気になった」「ここまでどうでもいいニュースも珍しいな」などの声が上がっている。

「2009年に開催された『第1回AKB48総選挙』で7位を獲得し、“神7”として抜群の人気を誇った板野。初期AKBの中心メンバーとして、“じゃんけん選抜”以外全てのシングル曲で選抜メンバーに選ばれています。人気の要因は、AKBの中では珍しいギャルタイプのキャラクターがウケたからでしょう。2013年にグループから卒業した後は、ソロアーティストとして活躍中。年に1度程度シングル曲を発売しています。“元AKB”で“神7”という肩書きは今年7月に結婚した前田敦子と同じ。しかし板野の熱愛に世間の興味はゼロのようで、盛り上がりに大きな差が出てしまったようですね」(芸能ライター)

 元々清純派路線のキャラではなかった板野。そのため、ネット上には「彼氏がいても驚きはない」という声も多い。前田に続いて、結婚というおめでたいニュースが届くのだろうか。

「板野は、9月上旬に会見で『結婚の予定はない』と発言。しかし、『恋はしていたいなと思います』と笑顔で対応しています。この笑みは、宮崎氏との交際がすでに順調だったからかもしれません。一方の宮崎氏は2016年3月に流出した、女優・夏菜のキス写真のお相手とウワサされている人物。父親は一流建築デザイナーで、六本木ヒルズ育ちと言われています。実は2人は2016年9月にもお泊まりデートが報じられており、そこから順調に交際が続いていれば2年の付き合いに。もしかしたら、このままゴールインもありえるかもしれません」(同)

 今回の熱愛報道には手厳しい声が上がってしまった板野。結婚発表の際は、祝福の声が続出することを願いたい。

最終更新:2018/09/29 14:00
こんな記事も読まれています

前田敦子との格差がクッキリ!! 元“神7”板野友美の熱愛報道に「どうでもいい」の声続出のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

誤報と偽ニュースの狭間に【後編】

(前編はこちら)  作家・塩田武士が上梓した『歪んだ波紋』は、ネットによって無秩序に広...
写真