日刊サイゾー トップ > 芸能  > 弘中アナ、熱愛報道再燃で寿退社も!?

テレ朝・弘中綾香アナ、ワンオク・Toruとの“熱愛報道”再燃で一気に寿退社も!?

テレビ朝日アナウンサー公式Twitter(@announcers_EX)より

 ロックバンド「ONE OK ROCK」ギタリスト・Toru(29)との交際が伝えられていたテレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(27)。一時は破局も伝えられた2人だったが、肩を寄せ合って歩く姿が週刊誌に掲載され、交際が継続していることが判明した。オードリーの若林正恭とともに司会を務める『激レアさんを連れてきた。』も好評な弘中アナだが、プライベートでは揺れているようだ。テレビ関係者が語る。

「2人の交際が初めて報じられたのは今年6月のことでしたが、すぐに破局が報じられました。弘中は中学から慶應に通った生粋のお嬢様で、厳格な父親が、ロックバンドのメンバーとの交際に猛反対したというのがその理由でした。しかし、実際には交際は続いてたようですね。ただ、週刊誌の取材攻勢には参っているようで、記者に直撃された時に激しく動揺して号泣してしまい、テレ朝が激怒。週刊誌の編集部に、報道を自粛するよう要請が寄せられたそうです」

『激レアさん』では、若林に対して毒を吐くなど、強気なキャラも人気の弘中アナ。関係者は、このまま一気に寿退社もあり得ると指摘する。テレビ局内の事情に詳しい芸能誌記者は、こう語る。

「テレビ朝日は伝統的にアイドル的なアナウンサーを育てるのが下手な局ですが、その中でも数少ない人気アナが弘中です。2013年には入社からわずか半年で『ミュージックステーション』に起用されるなど、局の期待を一身に背負ってきた彼女ですが、その期待に応え、今やエース格といっても過言ではありません。ただし彼女にも不安要素はあります。それは、報道の経験がほぼないことです。テレビ朝日に限らず、女子アナがバラエティに出すぎると、ニュースが読みにくくなるものですが、バラエティに出られる賞味期限は30歳前後。バラエティで重宝された先輩の前田有紀が、32歳だった13年にすっぱり辞めたのが良い例です。関係者の話では、Toruとは事実上の同棲状態のようなので、自分の賞味期限を見据えて、一気に結婚&退社という可能性は十分にあると思います」

 先輩の小川彩佳は嵐の櫻井翔と完全に破局してしまったようだが、弘中はチャンスをつかめるか!?

最終更新:2018/10/04 08:00

テレ朝・弘中綾香アナ、ワンオク・Toruとの“熱愛報道”再燃で一気に寿退社も!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営...…
写真
インタビュー

次世代コント「ゾフィー」の野望

「ネタの状況設定が本当に面白い。宝物みたいな設定」。コントのトップランナー・東京03...
写真